«
»

南太平洋進出を加速する中国

浅野 和生

EEZ広い島嶼国と国交 高まるインド太平洋への脅威

平成国際大学教授 浅野 和生

 9月16日にソロモン諸島が、20日にキリバスが、台湾政府に外交関係の断絶を通告した。そしてまもなく、これら2カ国は中国との国交を樹立した。これは日米が進める「自由で開かれたインド太平洋構想」に対する中国による重大な挑戦である。

 トランプ米大統領とモリソン豪首相は、ただちにホワイトハウスで会談してその認識を共有し、26日午前には、ニューヨークで日米豪印の外相会議が開かれた。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。