«
»

チベットで宗教弾圧強める中国

ペマ・ギャルポ

僧侶の数を強制的に削減 宿舎を観光施設に建て替え

拓殖大学国際日本文化研究所教授 ペマ・ギャルポ

 香港の勇敢な市民たちは6月9日以来、香港から容疑者の中国本土への移送を可能にする「逃亡犯条例」に反対するデモを何回も行い、特に16日には200万人を超えた。これは香港の人口からすると4人に1人がデモに参加したことになる。今回のデモの特徴としては学生や若者に限らず医者、弁護士、大学教授などの他、事業主までもが市民と学生に同調してデモに参加していることであろう。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。