ワシントン・タイムズ・ジャパン

自衛隊日々報告の在り方

杉山 蕃

法令改正し適正保護を 一般文書扱いが騒動の原因

元統幕議長 杉山 蕃

 首相訪米による日米首脳会談が行われた。今回は、北朝鮮核開発問題および拉致問題、貿易不均衡問題をはじめ、重要なテーマを抱えており、その帰趨(きすう)は極めて重要な会談であった。

 にもかかわらず、わがマスコミの矛先は、森友・加計、防衛日報、財務省たたきといった内政問題、不祥事問題の詮索に重点指向され議論に深みがない。いわば魔女狩りを地で行く感がする。今回は自衛隊日々報告(日報)について所見を披露したい。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。