«
»

胡桃を味わうため固い殻を割る

遠藤喜美子さん

くにたちふれあいコンサート

声楽家 遠藤喜美子さんに聞く

 国立市の高齢者福祉を考える会(遠藤喜美子代表)が主催するくにたちふれあいコンサートの第14回が11月17日、「日韓親善友好の音楽の調べ」と題し、くにたち市民芸術小ホールで開催された。出演したのは声楽家の遠藤さんや韓国・檀国大学校音楽大学の声楽家、ピアニストら。実現までの経緯など遠藤さんに伺った。 (聞き手=フリージャーナリスト・多田則明)

コンサートを開くようになったのは?

 有志でつくった高齢者福祉を考える会の陳情で、国立市が75歳以上の独居老人に牛乳を配る福祉事業を再開したことにお礼がしたいと思い、高齢者や関係者を招き、私が一人で20曲歌ったのが始まりです。ぜひ続けてほしいという希望が寄せられ、続けることになりました。

今回、檀国大学校から音楽家が出演したのは?


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。