«
»

海上連絡メカニズム 中国の術策にはまるな

APECで無礼な対応

 今月10日、APEC(アジア太平洋経済協力会議)出席のため北京を訪れた安倍首相は、中国の習近平国家主席と会談した。その会談に先立つ写真撮影で2人が対面した様子がテレビで報じられていた。安倍首相の礼を尽くした挨拶(あいさつ)に対して返事もしない習国家主席の仏頂面には恐れ入った。これがAPEC議長国としての元首がとるべき態度であろうか。外交儀礼を弁えぬ無礼千万の対応はまことに苦々しき一幕であった。

 元より中国共産党は封建時代の遺物として儒教そのものを否定していることから、このような非礼、専横な行為が黙許されると思っているのかもしれぬが、儒教の開祖孔子が最も大切にしたのは「礼」であり、「礼の制度が衰頽し、守られていないことがあらゆる政治的・社会的・道徳的な無秩序の根源である」と説いていることは蓋(けだ)し至言であろう。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。