ワシントン・タイムズ・ジャパン

日本のエネルギー安全保障と原子力発電の未来と課題を通じた考察-中村稔氏

動画サイト「ユーチューブ」の配信で講演する中村稔氏=23日、千葉県市川市のメディアセン

エネルギーは安保問題 安全・供給・経済・環境、バランスを 原子力技術は抑止力

元原子力発電環境整備機構専務理事 中村稔氏

 世界日報の読者でつくる世日クラブ(会長=近藤譲良(ゆずる)・近藤プランニングス代表取締役会長)の定期講演会が23日、動画サイト「ユーチューブ」のライブ配信を通じて行われ、元原子力発電環境整備機構専務理事の中村稔氏が「日本のエネルギー安全保障と原子力発電の未来と課題を通じた考察」と題して講演した。

 中村氏はエネルギー供給の大半を輸入に頼っている日本の現状を安全保障問題だと指摘し、原子力を含むあらゆるエネルギー源を組み合わせることの重要性を強調した。以下は講演要旨。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。