«
»

安慶田副知事が辞任、問われる翁長知事の任命責任

安慶田副知事辞任、問われる翁長知事の任命責任

前教育長が疑惑の全容証言、自民は「百条委」で攻勢へ

 沖縄県の安慶田(あげだ)光男副知事は、2015年の教員採用試験で特定の受験者を合格させるよう県教育委員会に依頼した疑惑を受け、県政を混乱させた責任を取って辞任した。ところが、翁長雄志知事と安慶田氏が関与を否定していた疑惑について、前教育長が24日、関与の事実を証言した。2月の県議会で自民党は翁長知事の任命責任を徹底追及する構えだ。(那覇支局・豊田 剛)

 県教育委員会は24日、急きょ、記者会見を開いた。その中で、平敷(へしき)昭人(しょうじん)現教育長は、23日の調査で事実関係を認める複数の証言があったことを認めると結論付けた。決定的証拠となったのは、諸見里(もろみざと)明前教育長が、22日付で平敷氏に宛てた文書だ。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。