ワシントン・タイムズ・ジャパン

空手演舞でギネス更新 沖縄・那覇市

 空手の集団演武の数でギネス新記録樹立を目指す「空手の日記念演武祭」(主催・沖縄県、沖縄伝統空手道振興会、県議会)が23日午後、那覇市の国際通りで開かれた。老若男女、国籍を問わず、約4000人が参加し、国際通り約1キロを埋め尽くした。空手基本型の「普及型I」の演武を一斉に披露した後、公式記録員によって総勢3973人が参加したと認定された。これで、2013年8月にインドで達成された809人の記録を大幅に塗り替え、新記録となった。ギネス認定されると、参加者は抱き合ったりして喜びを分かち合った。沖縄県議会は10月25日を「空手の日」と制定している。空手が2020年の東京五輪で正式種目に決まったことで、県は沖縄開催を求めている。
800-1

800-2

800-3

2

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。