«
»

レズビアンがどう妊娠したのか説明を避けたNHKのLGBT特集

◆子の成長に疑問あり

 最近のNHKを見ていると、「同性婚」の法制化に前のめりになっていると強く感じるが、その印象をますます強める番組があった。今月4日放送の「ニュース シブ5時」だ。

 「“家族”をつくりたいLGBTの人たち」と称する特集を組んで、出産し子育てする女性同性カップル、つまりレズビアンカップルに焦点を当てた番組。ここで、普通の視聴者なら、首をかしげるのではないか。結婚した夫婦の場合、出産・子育ては当たり前のことだが、レズビアンカップルがどうやって出産するのか、と。

 NHKは昨年10月、LGBTの当事者を支援する「LGBT法連合会」などの協力を得て、当事者にアンケート調査を行い、2600人の回答を得た。その中で、子供の有無についての質問に、5・6%が「いる」と回答している。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。