«
»

LGBTの「結婚」を男女同権と同列に扱った「NEWS23」の不見識

◆短い反対意見の放映

 東京都渋谷区が同性カップルを「結婚に相当する関係」と認め、証明書を発行する条例案を区議会に提出して以来、この問題を扱うテレビの時事・報道番組が多いが、同区の対応に疑問を呈するテレビ局はほとんどない。人権尊重はいいこと、しかも海外では「同性婚」を合法化する国が20カ国近くもあるのだから、日本もその流れに遅れないようにすべきである、というのが代表的な賛成意見だ。

 だが、ここで見落とされているのが、家族制度の核心は子供の福祉にあるということ。社会の将来を担う子供のことを抜きに婚姻制度を考えることの危うさは、良識を持った人間なら容易に察しが付こうというもの。しかし、テレビ業界に身を置く人間たちは、そこに思い至らない。というより、無視していると言うべきだろう。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。