«
»

40年超運転でも立派に機能する原発を「老朽原発」と決め付ける朝日

◆貶める意図は明らか

 年を取った人を最近は「老人」と言わない。老(ろう)には古びた、衰えたという意味があり、高齢者に嫌がられるからだ。ましてや朽ちると合わせて「老朽」と呼べば、ヘイト(誹謗(ひぼう)中傷)だ。なぜなら元来、老朽とは次のことを言う。

 「老いて朽ちること。年をとり、または古びて、役に立たないこと。また、そのような人または物」(広辞苑・第5版)

 朽ちて役に立たないことを老朽というわけだから、人に対して用いるのは憚(はばか)られる。モノについてもしっかり動き、機能しているときは使わない。それを敢(あ)えて言う場合、たいがい貶(おとし)める意図が秘められている。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。