«
»

安倍前首相が指摘する通り、なかなか変わらない朝日の「捏造体質」

◆毎日が囲み記事掲載

 「『朝日新聞は捏造(ねつぞう)体質』安倍前首相、講演で」。こんな見出し記事が毎日23日付に載った。政治面ではなく社会面、それも囲み記事なので、いやが上にも目に付く。

 記事には、安倍晋三前首相が「都内で行われた講演で、朝日新聞の報道について『なかなか、捏造体質は変わらないようだ』と批判した。『捏造』の具体例については言及しなかった」とある。講演は他紙の記者も聞いただろうが、記事にしたのは毎日だけ。残念なことに朝日にはない。

 安倍氏は若手議員への教訓として「私は(衆院)当選3回のときから批判されてきた。ずっと批判され続けても首相になったので君らもしっかり批判されろと言っている」と述べた、とある。朝日への皮肉が効いている。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。