«
»

ネット情報に飛びつき政権批判を行う朝日論説室は「たこつぼ」か

◆新聞は「排除」報じず

 「ヤジを飛ばした市民の排除を是認するかのような閣僚の発言は、警察の行き過ぎた実力行使を助長しかねない。到底見過ごすわけにはいかない」と朝日社説が息巻いている(8月29日付「文科相発言 異論排除を助長するな」)。

 いったい何事が起こったのか。先月の埼玉県知事選最終日の24日、JR大宮駅前で応援演説に立った柴山昌彦文部科学相に対し、大学入試改革への反対を訴えた若い男性が警官によって現場から遠ざけられた。その画像がネット上に投稿され、「文科相に抗議の大学生を街頭演説から排除」などと批判された。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。