«
»

高齢ドライバーの免許証「自主返納」を促す主張を変えた週刊朝日

◆母子死亡で議論沸騰

 今、車―と言えば、あおり運転問題が前面に出ているが、もう一つ、高齢者運転の是非の問題がある。4月19日に東京・豊島区で87歳男性の乗用車が暴走し、自転車の母子2人がはねられ死亡、10人が負傷する事故が起きた。法定速度の2倍近い時速90㌔台後半が出ていた。

 これを機にマスコミが一斉に高齢者運転の事故問題を取り上げたが、週刊朝日は6月21日号で「高齢者運転 乗っていい人ダメな人」と題し扱った。

 「早めに自主返納 促す家族はプライドに配慮も」の見出しで、「あきらめずに高齢ドライバーを説得していくことしかない」と、高齢ドライバーの退場は当然として、その促進の旗を振った。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。