«
»

両陛下、大相撲初場所を御観戦

 天皇、皇后両陛下は10日午後、東京都墨田区の両国国技館を訪れ、大相撲初場所初日の取組を観戦された。

800

天皇、皇后両陛下は大相撲初場所の観戦に訪れ、観客に手を振られた=10日午後、東京・両国国技館

 両陛下は2階の貴賓席で、八角理事長(元横綱北勝海)の説明を受けながら幕内後半の取組10番を御観戦。席から大きく身を乗り出し、勝敗が決まるたびに笑顔で拍手を送られていた。

 八角理事長によると、天皇陛下は北の湖前理事長の急逝について「大変でしたね」と気遣い、観戦中は外国人力士の出身国を尋ねられたりしていた。

 熱戦に満足された様子だったといい、理事長は「あっさり終わる相撲がなかった。力士に感謝したい」と振り返った。
 天皇、皇后両陛下は10日午後、東京都墨田区の両国国技館を訪れ、大相撲初場所初日の取組を観戦された。

 両陛下は2階の貴賓席で、八角理事長(元横綱北勝海)の説明を受けながら幕内後半の取組10番を御観戦。席から大きく身を乗り出し、勝敗が決まるたびに笑顔で拍手を送られていた。

 八角理事長によると、天皇陛下は北の湖前理事長の急逝について「大変でしたね」と気遣い、観戦中は外国人力士の出身国を尋ねられたりしていた。

 熱戦に満足された様子だったといい、理事長は「あっさり終わる相撲がなかった。力士に感謝したい」と振り返った。

0

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。