ワシントン・タイムズ・ジャパン
«
»

冒険・挑戦の体験を重ねて生きる力を育成

冒険・挑戦の体験を重ねて生きる力を育成

仙台の大型商業施設に「感性の森」がオープン

 木製の玩具や遊具での遊びを通し子供たちの感性を育もうと、木の室内創造遊び場「感性の森」が3月、仙台市青葉区の大型ショッピングセンター錦ケ丘ヒルサイドモールにオープンした。(市原幸彦)

 同モールは仙台市西部郊外の小高い地域にある市内最大の住宅団地にあり、周囲は豊かな自然環境に恵まれている。体験型レジャーゾーンにある同館は、子供たちに人気で、平日でも親子連れが多く来場する。

 不動産業の錦エステート(仙台市)が開業。ヒルサイドモールマネージメント(株)が運営し、総合企画プロデュースは(株)プロジェクト(東京)が行った。

 同館によれば「子供に本来備わっている自ら遊びを生み出す力を引き出し、冒険や挑戦といった実体験を重ねながら、デジタル世代の子供たちに生きていく上で大事な力を育んでいただきます」。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。