ワシントン・タイムズ・ジャパン

世界・社会が求めるグローバル教養人の育成を

世界・社会が求めるグローバル教養人の育成を

沖縄尚学附属中創立30周年記念講演会

 沖縄尚学高等学校附属中学校は昨年4月、創立30周年を迎えた。その記念行事が1月21日に校内で開催され、政治家、県外の私学関係者らが多く参加した。創設者で沖縄尚学高校校長の名城政次郎・尚学学園理事長と、同附属中学校長の名城政一郎副理事長がグローバル教養人を育成する教育論について語った。(豊田 剛)

 なぜ沖縄県の子供たちの学力が低いか。30年前に尚学中を創立した頃、進学のための勉強よりも平和教育を強調していた。私が講演をしようとすると、学力向上や受験の話をしないように関係者から言われた。

 当時、沖縄では本土と同じように勉強する風土がなかった。「受験地獄」や、受験に失敗することによる自殺などといった例外的な悪い例を見るのではなく、受験勉強し、困難を乗り越えることによって自分を磨き、人間力を身に付けることができるとプラスに考えるようにした。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。