ワシントン・タイムズ・ジャパン
«
»

子供たちのふるさと教育に取り組む公共施設

子供たちのふるさと教育に取り組む公共施設

富山県立図書館と金沢市立玉川こども図書館

 ふるさと教育を通して、未来を担う子供たちに、ふるさとに対する誇りと愛着、感謝の気持ちを育むことは大切だ。その一翼を公立図書館が担っている。このほど、金沢市の石川県立図書館で開かれた平成28年度石川県図書館大会の第2部会「子どもと郷土を結ぶ」では、富山県立図書館と金沢市立玉川こども図書館の先進的な取り組みが紹介され、参加者の関心を集めた。(日下一彦)


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。