«
»

虐待から子供をどう守るのか

虐待から子供をどう守るのか

横浜市で「防止推進全国フォーラム」

 全国児童相談所で対応した昨年度の児童虐待相談件数は88931件。神奈川県は1万190件、大阪に次ぐ多さだ。11月は「児童虐待防止推進月間」。横浜市で開催された「子どもの虐待防止推進全国フォーラム」(厚生労働省主催)で居所不明児童の現状、総合的な虐待予防対策が議論された。(横田 翠)

 幼い子供が親の都合で、居所を転々とする居所不明児童。平成25年4月、横浜市南区の6歳女児が磯子区の住宅街の公園で、遺体で発見された。所在不明で、児童相談所(児相)が未就学情報を確認したのは亡くなった後だった。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。