«
»

福島県小野町で町民こぞって読書の習慣を

福島県小野町で町民こぞって読書の習慣を

「図書・新聞に親しむ条例」制定、読書環境の充実を図る

 福島県田村郡小野町では平成27年に「図書・新聞に親しむ条例」を制定し、成果を挙げている。平成31年から小野町地域おこし協力隊によるユニークな「ビブリオバトル」も始まり、来年3月には新型コロナ感染を避けたオンラインのバトルを計画するなど、町民の読書環境充実を積極的に進めている。(市原幸彦)

 同条例は、読書や新聞の閲覧は、町民が豊かな人生を送る上で大切なものであり、地域社会の活性化にも役立つことであると強調。家庭や学校、幼児教育施設、地域での総合的な施策を進めている。新聞を対象に含めた条例は県内では珍しいという。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。