«
»

「九谷焼絵皿イラストコンクール作品展」開催

「九谷焼絵皿イラストコンクール作品展」開催

石川県加賀市の石川県九谷焼美術館で、来月8日から

 古九谷の名品や現代作家の作品を収集・展示している石川県九谷焼美術館では、夏休み企画として恒例の「九谷焼絵皿イラストコンクール作品展」が、来月8日から開かれる。今年で17回を数え、今回はスポーツをテーマに小学生が応募したイラストの中から、入選作を職人が絵皿に仕上げてくれる。児童自身の絵が立派な絵皿に生まれ変わり、毎回感動を呼んでいる。また、原画も展示され、作家たちの持つ高度な技術や巧みな構図が加味されて、見どころのある作品になっている。(日下一彦)

 同館が5月31日まで募集したところ、加賀市を中心に隣県の福井県あわら市や富山県富山市など全国から1115点の作品が寄せられた。期間中、コロナ禍の影響で小学校の休校と重なり、応募は昨年の半分余りだった。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。