«
»

子供に考える力を付けるには?

大西重信氏

ひらめきは手と目から

医学部予備校アイザック・メディカル塾長 大西 重信氏に聞く

 単純労働の多くがAIに代替されていく時代、人間には今まで以上に考える力が求められている。そこで受験を中心に家庭教師として長く子供の能力開発に携わっているプロ教師の会に所属しながら医学部予備校アイザック・メディカル塾長を兼務する大西重信氏に、考える力が付くようにするにはどうすればいいか伺った。 (聞き手=フリージャーナリスト・多田則明)

大学入試センター試験をめぐる問題をどう思いますか。

 近年、子供たちに考える力をどう付けるかが教育の大きな課題で、その一環として、センター試験の国語と数学の一部に記述式の問題を取り入れることが企画されたのですが、採点の公平性の問題が指摘され、先延ばしされることになりました。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。