«
»

知識中心の性教育に偏り不適切な情報を流した「あさイチ」性教育特集

◆「実践的な特別授業」

 NHKは最近、総合テレビ・Eテレを問わず、早期からの性教育を後押しする姿勢を強めている。性を真面目に考えることには賛同するが、どの番組も知識中心の教育に偏り、性の本質とも言える生命の尊厳を深く考えることにつながっていないのだから、何のための性教育なのか、と首を傾げてしまう。

 朝の情報番組「あさイチ」も「性についてまじめに考えてみた」(NHKがテレマップで流す文言)という方針に乗って、18日放送では性教育特集を組んだ。題して「どうする? 子どもへの性教育」。

 特集の中心になったのは医師と助産師だったが、これら医療の専門家たちの指導内容や発言には「それって、ほんと?」と疑問を持つ内容が少なくなかった上に、幼児期からの知識中心の性教育を支持するゲストばかりがスタジオに登場するという偏向放送にはうんざりした。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。