«
»

「オーバーシュート」はもともとは証券用語…

 「オーバーシュート」はもともとは証券用語で、株価の行き過ぎた変動をいう。新型コロナウイルス対策で東京都の小池百合子知事は「今後3週間がオーバーシュート(患者の爆発的急増)が発生するかどうかの大変重要な分かれ道」だと語った。

 昨日の東京都で新たに確認された感染者数はこれまで最多の17人。全部で170人前後となり、北海道を抜いて全国最多となった。欧州ではイタリアだけでなくスペイン、フランス、そして英国でも感染者が爆発的に急増し、外出禁止令などの発令に至っている。東京もどこかで急増する恐れがある。

 要因として考えられるのは何か。小池知事は「感染しても症状の出ない若い方々が、無自覚のうちにウイルスを拡散させてしまうことが懸念される」と述べ、若者たちに危機意識の共有を訴えた。

 昨日乗っていた地下鉄に、卒業式を終えた袴(はかま)姿の女子大学生が4人乗り込んできた。感激で気持ちも高ぶっているのか、マスクをせず、盛んに話し合っている。少し剣呑(けんのん)な感じがして移動した。

 感染予防のため、最近は電車も窓を少し開けて車内に外気を入れるようにしている。夜などは花冷えの時期の冷たい空気が入ってくるから、通勤時にコートが手放せない。

 それでも、東京ではきょう、あすあたり桜の見ごろを迎える。欧州のような外出禁止には至っていないのは不幸中の幸いというべきか。「花冷えや老いても着たき紺絣」(能村登四郎)

3

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。