ワシントン・タイムズ・ジャパン

3.9+5.1=9.0 の減点は妥当だと思いますか?

最近SNSで話題になったこの話題、ご存知ですか??

o0530047913811131278

画像を見てもらえばその通り、答えを9.0にすべきなのか、9にすべきなのか、非常に話題になっています。これについて、皆さんどう思うでしょうか??

ツイート主の方は、「有効数字に意味があるんだから、減点はおかしい」というご意見ですね。これ、理系の方なら確かにそう思ってしまうかもしれません。

ツイッターで意見を見てみたら、こんな先生はクビにしろとか、間違った教育だとか、採点基準がおかしいとか、批判の意見ばっかりですね。

脳科学者の茂木健一郎さんなんかは、わざわざブログに取り上げて「こんな〝奇習″を子供に押し付けるなんて、虐待だ!」なんて過激な事を言っています。そこまで言わなくても・・・と思いますが。

文科省に問い合わせた回答があるんですが、こちら。
3.9+5.1=9.0は減点対象……理由を文科省に聞いた 「減点は教員・学校の裁量次第」

結局、文科省としては、そんなに細かく決めてないんだから責任は取れない。。。という回答ですね。

さて、この話題、有効数字の意味が分かってる方なら、確かに!!とうなづくんですけど、有効数字が分からない方にとっては、全く意味が分からないと思います。

例えば、体重計に乗ったとしますよね。すると、一般的な体重計であれば、59.3kgとか、68.5kgとかって数字が表示されると思います。(以下、59.3kgを例に採って話を進めます)

この数字って59kgまでは絶対に正しい数値ですが、0.3kgの部分は正しくないという意味なんですね。体重計にも、測定できる重さの限界があります。100g単位では測定できるかもしれませんが、10gとか1gみたいな微妙な重さまでは正確に測定出来ません。だから、10gの桁の部分を四捨五入して、100gの桁の部分を画面に表示しているのです。つまり、59.3kgの数字には、「59.25以上で59.35未満」という意味になります。

これを応用して、有効数字として捉えると9.0は「8.95以上9.05未満」という意味になりますが、9では「8.5以上9.5未満」となり、意味が異なってしまうのです。

理系の計算では、こういう事が頻繁に出てくるので、理系人間にとっては9.0と9は違う意味を持つ数字に見えているのです。よって、9.0を9に直して減点するなんて、けしからん!!となってしまいます。

さて、ここまで読んで、意味が分からなかったり、読み飛ばしていた根っからの文系のあなた!そんな有効数字の事なんてわかりませんよね?そうです!それと同じように、小学3年生の女の子にとっても有効数字の意味なんて分かりません。

ちなみにですが、気になって中学受験の専門の先生に問い合わせてみたんですが、「中学受験では有効数字という概念はないに等しい」とのことで、だから、9.0は9に消させて指導しているそうです。

僕もそうでしたが、小学校の時って、9.0を9に書き直すように指導されませんでしたか?減点されてたか覚えてませんが、指導されたことははっきり覚えています。

何事にも段階があります。小学校の野球で変化球を投げさせないとか、新卒の社会人にいきなり部下を持たせないとか、教育の観点ではいきなり全てを求めないものです。それと同じで、小学生に対しては有効数字の意味を含ませずに計算のルールだけ身に付けさせ、高校生になってから有効数字の概念を覚えさせる方が良いという意見もあり得るでしょうね。小学校って義務教育ですし。

有効数字の考え方が初めて登場するのは公的には高校以上ですから、小学生に高校生以上の考え方を無断で押し付けるのは、学校の先生としては出来ないのが普通だと思いますね。

その先生の元では9.0でも減点されなかったけど、中学入試では減点されたとか、その結果入試に落ちてしまったなんてなったら、困ったことになりますから、先生としてはやはり減点して指導したことに、一定の意味があると思います。

ちなみに、有効数字派の方にちょっとツッコミを入れるとすれば、9.0って答えてしまうと「8.95以上9.05未満」って曖昧に答えてることになりますよね。でも、この問題の5.9+3.1っていうのは、ピッタリの値としての計算を求められてるので、むしろ9.0と書いてはいけないのでは?という意見もありました。これは、なるほど!と思いましたね。

という事で、僕なりの意見を書いてみました。ぜひ、皆さんの意見も聞かせて下さい!


「東大に文理両方に合格した男が綴る、受験の戦略」より転載
http://ameblo.jp/pipinee/

6

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。