ワシントン・タイムズ・ジャパン

長崎市の暴挙を許すことはできない!

 先日、私のユーチューブ番組「教えて井上師匠」で左傾化する修学旅行の聖地である長崎市の左傾化ぶりを取材し、約8年前に平和公園内の韓国人原爆慰霊碑建立を阻止した小川茂樹さんのインタビューを報じました。

 ほっとしていたのですが、なんと聯合ニュースで来月6日に韓国人原爆慰霊碑の除幕式が行われると報じているではありませんか。

長崎に韓国人原爆犠牲者の慰霊碑 来月6日除幕式 | 聯合ニュース


【東京聯合ニュース】長崎への原爆投下で犠牲になった韓国人を追悼する慰霊碑が長崎市の平和公園に建立され、来月6日に除幕式が開かれる。長崎韓国人原爆犠牲者慰霊碑建設委員会と在福岡韓国総…

 慰霊碑を建立することそのものに反対するつもりは全くありません。

 福岡にもこの聯合ニュースの写真にあるような慰霊碑が立っていますが、これは韓国領事館の敷地内です。領事館の敷地内であれば治外法権でもあり、亡くなった方への慰霊の碑を立てることは全くの自由だと思います。

 しかし、今回も前回と同じ長崎市所有の土地です。 つまり、日本国民の財産の中に将来、日韓関係の棘となりうる慰霊碑が建てられるということです。
 
 連合のニュースの中の記事を抜粋します。

 1945年8月9日の長崎市への原爆投下では、約7万4000人が死亡。このうち朝鮮半島出身者が数千人から1万人程度含まれていたと推定される。

 日本の植民地だった朝鮮半島から長崎に強制動員された労働者などが巻き込まれた。

 彼らの仕組まれた悪意がここに入っています。

 一つは、犠牲者の数。数千人から1万人となっています。

 この碑が立てられ十年ほどたつと韓国人の犠牲者は1万人と確定するでしょう。そして韓国という国は昭和20年の8月9日には存在しません。よって「韓国人原爆慰霊碑」というのは無かった被害者をでっち上げたことになります。

 既に広島では3万人の韓国人が亡くなったと主張しています。

 菅政権の大きな功績の「慰安婦」という文言しか使えなくしました。なぜなら当時「従軍慰安婦」という呼称も概念も無かったからです。子供たちに正しい日本の歴史を教えようという動きが出ているのです。

 ここで長崎市の慰霊碑に「韓国人」と明記すると当時存在しなかった韓国人が存在することとなり、その人たちが1万人死んだということになります。すると北朝鮮は、「北朝鮮出身者も亡くなったから、もっと数は増える」と言うようになります。

 また二つ目は、「植民地からの強制動員された労働者」という文言です。

 当時、日本は朝鮮半島は「外地」と呼び、日本と同じような教育やインフラを整備し、優秀な朝鮮人は過去の身分に関わずどんどん登用し、重責を与えました。

 顕著な例が大日本帝国陸軍の洪思翊(こうしよく)は、陸軍中将となり帝国陸軍を見事に指揮し、数々の武功を立てました。そしてすべての責任を一人で負ってB級戦犯として「昔より冤死せしものあまたあり われもまたこれに加わらんのみ」という辞世の句を遺し処刑されたほどです。

 朝鮮半島経営は、すぐに独立会計が達成できた台湾経営と違って昭和20年の敗戦まで日本国民の税金を投入し続け、多くの社会資本を遺してきた場所です。

 戦後北朝鮮は電力や工場など日本が残した社会資本のおかげで工業国として南より豊かな生活を享受しました。

 同じ日本国民として内地は徴兵が、外地からは労働者として動員され、きちんと賃金も支払われた記録も残っています。

 どうですか?

 この韓国人原爆慰霊碑の建立を長崎市の私有地に、それも原爆資料館という原爆の犠牲となった多くの方々の記録を残す場所に、政治的歴史的論争が絶えないものを建立することがいいと思われますか?

 日韓関係は文在寅政権の無謀ぶりにより戦後最低に冷え込んでいます。日本国民の多くがこのニュースを聞いて普通に受け止められない感情をお持ちだと思います。そういう中、長崎市はあえてこの建立を許可するのでしょうか?

 そしてこれが日韓両国の友好に寄与すると長崎市当局は思っているのでしょうか。

 ぜひ、これをシェアしていただき、長崎市に抗議のメールを入れていただくようお願いします。

 戦後の日本はこういう歴史問題に対して無策でした。

 そして数々の誤った表記の碑が建てられ、それが反日攻撃の材料となったり、根拠となってきました。

 これを許すことは「強制連行」や「被害者数」を確定することにつながり、私たちの子や孫に誇りある日本を遺せなくなってしまいます。

 また原爆資料館に展示される人類史上許せない原子爆弾の被害者の方々の霊が浮かばれなくなります。

 それは虚偽の資料が一つでもその敷地内にあれば、他の資料の信憑性も疑われることになるからです。

 そんなことを許せますか?

 ぜひ、心ある日本人、そして在日の方々、これ以上嘘を認めるわけにはいきません。立ち上がりましょう。


「井上政典のブログ」より転載
https://ameblo.jp/rekishinavi/

10

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。