«
»

中国共産党に支配される宗教

■フランス大統領の発言で怒る

 フランスでイスラム教徒を怒らせる風刺画が公開された。これでイスラム教徒は怒り、風刺画は自粛。だがマクロン大統領は、風刺画を肯定する発言を行う。これで世界各地のイスラム教徒は怒り、フランス製品の不買運動や、報復を口にする者も出る。

 だが中国共産党がモスクを破壊し、イスラム教徒であるウイグル人を弾圧しても怒らない。テロ組織のイスラム国(IS)すら中国共産党を怒らない。中国共産党は仏教の寺院破壊・キリスト教の教会を破壊しても、仏教国もバチカンも怒らない。

■マクロン大統領の功績

 マクロン大統領の発言は表現の自由ではない。自由とは制限された範囲内であり、マクロン大統領が使った自由は無制限の自由。マクロン大統領は、獣社会の自由で異質な存在を否定した。

人間としての条件
 制限の範囲内の自由:人間・個人主義
 無制限の自由   :獣・利己主義

社会
 制限の範囲内の自由を選んだ人間同士の共同体。

政治
 個人の利益よりも全体の利益を優先した多数決が民主主義。

 マクロン大統領は獣社会の自由でイスラム教徒を侮辱する風刺画を肯定した。本能剥き出しの言葉だから、怒りを爆発させる者たちが続出。実際に世界各地で、フランス製品ボイコットの動きや、フランス人に報復する言動が出た。

ツイッターとFBは「不公平」マレーシア前首相、自身の投稿削除を非難
https://www.afpbb.com/articles/-/3313052

■中国共産党を何故批判しないのか?

 マクロン大統領の発言で、世界各地のイスラム教徒は怒った。ならば、中国共産党を批判しないのは何故だ。中国共産党はチベット人を弾圧し、仏教の寺を破壊している。ウイグル人を弾圧し、モスクを破壊している。国内でキリスト教を弾圧し、教会を破壊している。これらは既に知られているが、世界各地のイスラム教徒・仏教徒・キリスト教徒は中国共産党を批判していない。さらに中国製品不買運動も発生していない。

 何故だ。私は寺育ちなので、中国共産党が行っていることが許せない。だから私は、チベット人・ウイグル人を非力ながら応援している。世界を見ると、過激なテロ組織のイスラム国ですら、中国共産党を批判していないし攻撃もしない。中国共産党はイスラム教のモスクを破壊しているが、イスラム国は中国共産党員を殺害する発言をしていないし、攻撃したこともない。

■独裁と金を選んだ

 3000年の戦争史を見ていると、複数の部族や複数の民族を統合する必要がある。その場合使われる道具は、独裁・宗教・唯物主義のどれかを選ぶ。

部族社会・多民族を統合する方法
1:独裁
2:宗教
3:唯物主義

 独裁は恐怖で支配し、強引に複数の部族・民族を統合させる。宗教は容易に部族・民族・国・言語・性別の壁を超えることができる。だから宗教は、時として世界宗教になる。唯物主義は経済だから、国境を無視して世界の共通思想になる。

 マクロン大統領の発言で世界は、中国共産党に支配されていること明らかにした。世界各地で、実は宗教で怒っていないことを明らかにした。真に宗教で怒っているなら、中国共産党が寺・モスク・教会を破壊した段階で、世界各地で中国共産党批判が起こったはずだ。

 世界は既に、中国共産党による唯物主義に汚染されている。唯物主義は部族・民族・国・言語・性別の壁を超えているから、中国共産党が行う宗教否定を黙認。もしくは、中国共産党がキリスト教・イスラム教・仏教の神なのだ。

■中国共産党を神とする人々

 世界各地でマクロン大統領を批判する者たちは、私の発言を否定できるのか。中国共産党は寺を破壊しモスクを破壊している。だが世界各地で中国製品不買運動は聞かない。さらに中国共産党を攻撃する発言も聞かない。過激なテロ組織のイスラム国ですら沈黙するのだから、中国共産党を神としているとしか思えない。

 積極的に中国共産党を批判しているのが、アメリカのトランプ大統領だ。トランプ大統領はウイグル人権法を作り、正面から中国共産党と対立。だが世界各地のイスラム教徒の多くは、トランプ大統領に賛同していないし、自国で同じ法律を作ることもしない。

 マクロン大統領の発言を怒る前に、中国共産党の悪行を怒るはず。それに中国製品不買運動で対抗したはず。実際は中国製品が市場に溢れている。それよりも中国製品に依存しており、宗教を否定する社会主義・共産主義を選んでいる。これは過激なテロ組織のイスラム国ですら受け入れている。実際にイスラム国は、中国共産党を攻撃していない。

■中国共産党を選ぶのか?

 中国共産党は、社会主義・共産主義・唯物主義を用いた神になった。独裁と唯物主義を用いた世界宗教となり、世界各地の宗教家を支配。これで中国共産党に逆らう者はおらず、バチカン・サウジアラビア・イランすら家臣に成り下がった。

 これに抵抗しているのはトランプ大統領。だから中国共産党は、トランプ大統領の再選を嫌う。トランプ大統領が再選すれば、中国共産党を神としない背信者が抵抗する。ウイグル人はイスラム教徒だが、世界のイスラム教徒は冷淡。ウイグル人はイスラム教徒ではないのか。だがトランプ大統領はウイグル人の立場で戦っている。

12

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。