ワシントン・タイムズ・ジャパン
«
»

いよいよ本格的にGo To トラベル!

若い方々には何でもないことでも、私には途轍もなく大きな喜びになる。

ガラケーからスマートフォンに変えてよかった、と痛感している。

キャッシュカードの使い方も知らなかった私だが、ネットバンキングが当たり前のように出来るようになった。
先日は、マイナンバーポイントの取得に大分手こずったが、今日は飛行機の予約もホテルの予約もすんなり出来た。

Go To トラベルの利用はもっぱら阪急交通やツーリズム、JTB等の旅行代理店を介して行うものだと思っていたが、ネットで手続きをしたらその段階でオンライン利用のGo To トラベルの対象となることが出来た。

先ほど配信された記事によると、どうやらGo To の利用者には個人予約の方が多くて、旅行代理店の方はGo To トラベルの割当枠が少なくて、割引額の引き下げや利用回数の制限が始まっていると言う。

どうやら、あっという間にGo To トラベルの割当枠が埋まってしまうようである。

思っていた以上に、Go To トラベル事業は好評なようである。

そういうことが分かったのも、すべて自分自身でスマートフォンを利用するようになったり、自分でメールを送るようになったから。

隔世の感がある。

オアシスでワープロの文字入力をしていた頃は、確か3行ほどの文字しか表示されなかった。
青焼きからゼロックスに、電話からファックスに転換した時にも隔世の感がしたのだが、今は遥かに進んでいる。

ガラケーからスマートフォンに転換した時以上の驚きの日々を過ごしている。
先日は、電話の録音内容をメールで送ってもらった。

へー、こんな時代になっていたのか。

追いついていくのが多少難しいこともあるが、それでも何とかついて行っている昨今である。

Go To イートの方がどうなるかは分からないが、Go To トラベルの方は確かに成果が挙がりそうである。

0

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。