«
»

日本は中国共産党が撒き散らす厄災に備えよ

■武漢ウイルス(COVID-19)パンデミック

 世界は中国・武漢発の武漢ウイルス(COVID-19)パンデミックに覆われた。主要な先進国で感染拡大し、株価は連日下落。食料品店・薬局を除き、営業停止命令を出す国が増加。この混乱を悪用し、中国共産党は「ウイルスはアメリカ軍が中国に持ち込んだ」と言い出した。中国共産党は、混乱を悪用して他人のせいにする。混乱も中国共産党には、覇権拡大の好機なのだ。

■間接的な戦争

 今の世界は武漢ウイルス(COVID-19)パンデミックの最中。だが世界は協力して武漢ウイルス(COVID-19)に挑むのではなく、自国優先の覇権で挑んでいる。中国共産党は、「武漢ウイルス(COVID-19)はアメリカ軍が中国に持ち込んだ」と言い出す。これは情報操作の一つ。嘘を力強く連呼すれば、真実だと信じる者が出る。古典的だが、信じる者が出るから有効なのだ。

 イランはイラクの反米組織を支援している。そして反米組織は3月11日に、イラクのアメリカ軍基地をロケット弾で攻撃。これでアメリカ軍に死者3人。トランプ大統領は報復攻撃を許可し、アメリカ軍は直ぐにイラクの反米組織を報復攻撃した。

 イランは武漢ウイルス(COVID-19)の最中でも間接的な戦争を止めない。国同士の直接的な戦争になればイランが敗北する。だからテロ・ゲリラを用いて間接的な戦争で挑んでいる。アメリカ軍はウイルス感染に怯え動けない。だからイランは好機だと見なしたのだ。

 アメリカ軍は反米組織に報復攻撃を実行したが、反米組織は3月14日にアメリカ軍基地にロケット弾攻撃を実行。アメリカ軍は報復したが中途半端。何故なら、反米組織を支援するのはイラン。だからイランを攻撃しなければ無意味なのだ。

 イランとしては現段階では分析が正しい。アメリカ軍は武漢ウイルス(COVID-19)感染を恐れ、イランへの空爆を実行していない。これは中国共産党への軍事行動も同じ。中国共産党は武漢ウイルス(COVID-19)を防御の盾をして悪用し、アメリカ軍の軍事攻撃を無力化している。だから中国共産党は、見え透いた嘘でも平気で使えるのだ。

■サバクトビバッタの食害

 世界は武漢ウイルス(COVID-19)パンデミックだけの厄災だけではなく、次はサバクトビバッタの厄災が約束されている。サバクトビバッタはアフリカの食物を食い荒らし、移動しながら厄災を撒き散らしている。そしてこのサバクトビバッタは、進路を中国方向に定めている。

中国がサバクトビバッタの飛来を警戒 食糧難とインフレの可能性も

 中国はガの一種である、ツマジロクサヨトウの食害が収まっていない。さらにアフリカ豚コレラも収まっていない。中国全土が食糧不足になっており、備蓄品と海外輸入で凌いでいる。

 そこへ武漢ウイルス(COVID-19)の感染拡大。これで中国経済は打撃を受け、輸出の利益も失われた。輸出の利益で外国から食糧を買うことはできる。しかし、サバクトビバッタが複数の国で食糧を食い荒らせば、食糧価格が高騰することは明らか。

 今は各国に食糧備蓄があるから価格は安定している。だが、備蓄が尽きれば価格高騰は明らか。世界は武漢ウイルス(COVID-19)の次に食糧不足に襲われる。日本政府は、今から食糧確保に動くべきだ。そうしなければ日本国民が飢餓で苦しむことになる。

■日本政府の対応

 武漢ウイルス(COVID-19)の感染拡大で、中国はマスク不足に陥った。すると日本は、中国にマスクを提供。だが日本で武漢ウイルス(COVID-19)の感染が始まると、今度は日本でマスク不足になった。

 では中国で食糧不足に陥ると、日本はどうする? マスクの様に食糧を中国に提供し、日本国民が飢餓で苦しむ可能性がある。日本の食料自給率は低く、国民全員を食わせる食糧はない。だから海外から輸入して食べている。

 日本の国土を完全に利用した場合、約1億人を食べさせることが可能。今の日本の総人口は約1億2000万人だから、輸入が途絶えれば2000万人以上が餓死することを意味する。

 この状況だから、中国の食糧不足を日本が支援すれば、日本国民が飢餓で苦しむことは明らか。マスク供給で失敗したのだから、食糧では同じ過ちを繰り返してはいけない。仮に過ちを繰り返せば、中国共産党の厄災に日本国民が巻き込まれ苦しむのだ。

■日本国民を優先すべき

 日本政府は、水耕栽培と魚の養殖で食糧増産すべき。水耕栽培は工場で野菜を生産する近代化された農業。水と電気で野菜を生産し、路地物の12倍の生産効率を持つ。カロリー摂取では不足だが、国が支援して工場を増やせば良いのだ。これで餓死者を減らすことが可能。

 魚の養殖は海だけではなく内陸部でも可能になった。内陸での魚の養殖は、自然環境の変化に強い。価格は高いとしても、増産すれば餓死者を減らすことが可能。日本政府は、食料自給率を上げる政策が必要だ。

37

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。