«
»

香港の次は日本かもしれない

 香港デモの終わりが見えない。香港政府は香港警察を使い市民を弾圧している。生活しているだけで催涙ガスを吸う世界に追い込まれ、人権軽視が日常になった。香港警察は治安維持ではなく市民を攻撃する様になった。香港市民は自由・民主主義を求めるが、中国共産党は認めない。中国共産党は香港政府を代理として使い香港市民を弾圧している。

■チベット・ウイグルから香港へ

 チベット・ウイグルは中国に併合され自治区になった。だが外国に逃亡する者がいる。国内に残る者は民族性を否定され、社会主義・共産主義に適合した考えを押し付けられる独裁の世界。

 チベット・ウイグルでは伝統的な生き方をするだけでテロリスト扱いされる。社会主義・共産主義に適合した生き方をすると良き人間扱い。この結果、チベット・ウイグルは丸ごと強制収容所になった。

 中国共産党は香港に手を伸ばし、香港から一国二制度を奪おうとしている。習近平主席は一国二制度を維持すると公言するが、チベット・ウイグルの自治区は何だ。表向き自治区でも実際は中国共産党に支配されている。見せかけの自治区だから独裁を強いられている。

 放置すれば香港も丸ごと強制収容所になる。だから香港市民は抵抗する。香港が併合されたら自由・民主主義・広東語は消える。香港市民が独裁と戦うのは当然だ。

■狙われる香港

 中国共産党は太平洋に進出する戦略を持っていた。この戦略では台湾・沖縄が必要になる。だが一帯一路が採用されると、香港は一帯一路の戦略に必要な基地になる。軍事基地を支援するのは民間の都市機能。都市機能は基地の輸送・補給・整備・休養・食事などを支援する。都市機能こそが継続戦闘に必要な要素なので、香港の都市機能は破格。

 中国共産党は大陸沿岸に基地を作り、南シナ海の人工島を基地化した。だが多くは基地とは名ばかり。何故なら基地を支援する都市機能が弱いか無いのだ。このためアメリカ軍との戦闘になると継続戦闘で不利になる。

 だが香港に人工島を作れば有力な海軍基地になる。さらに香港の都市機能は香港国際空港を有力な空軍基地に変える。香港の都市機能は中国の都市よりも強力なので、中国共産党は香港支配に邁進する。

 南シナ海の人工島を基地化したが、大陸沿岸からの支援が乏しい。これは補給だけではなく軍事力としての支援。今の状態では大陸沿岸からの火力支援が乏しいので、アメリカ海軍は容易に南シナ海の基地群を孤立化できる。だが香港に人工島が作られると、空軍と海軍を用いて南シナ海の基地軍を支援可能。この意味があるから香港は狙われる。

■狙われる台湾と日本

 中国共産党が香港を占領したらどうなるか。次は台湾の占領が有力。だが台湾ではなく日本が狙われる可能性もある。日本の親中派が多数になり選挙を行えば、日本政府に自治権要求や分離独立を求める可能性もある。

 沖縄と北海道でこの様な動きがないと言えるのか。日本の立憲民主党の議員で「北海道独立宣言」を口にした者がいる。さらに北海道はアイヌ問題で独立論の種を持っている。悪用すれば北海道を分離独立させることも可能。

 親中派が民主主義の選挙を悪用すれば、自治権要求・分離独立を求める選挙を行える。仮に親中派が多数派になると、選挙で自治権・分離独立派が勝利する。この様なことはジョージアで前例がある。

 ソ連時代から隣国ジョージアにロシア人を移民として送り出した。ロシア連邦に変わっても政策は変わらない。ジョージアのロシア系移民が現地民よりも多くなると、ロシア系移民は移民自治を求めて選挙を行った。

 ロシア系移民が多数派だから選挙を行うと勝利した。これでジョージアの一部にロシア系移民の自治区が生まれる。次にロシア系移民は祖国ロシアに帰属を求め、ロシア政府は自国民保護を名目にジョージアに侵攻した。この様な選挙を悪用した策がある。だから日本で親中派が多数派になると、沖縄・北海道の分離独立運動はないとは言えない。

■台湾ではなく日本の可能性

 一般的に香港の次に台湾が狙われると言われている。これは軍事的にも合理性がある。大陸海岸から隣の島である台湾を占領し、次に沖縄を占領するのが戦略の基本。これは兵站線を維持しながら戦うので、台湾が狙われると判断する。

 だが政治的な警戒心は台湾よりも日本が弱い。中国共産党が警戒心の弱い日本を優先すると、香港の次に日本が狙われることになる。仮に日本で沖縄・北海道の分離独立運動が発生すれば、日米は中国共産党の政治・軍事圧力に対応することが難しくなる。その後台湾に手を出せるので、中国共産党は選択肢が増えることになる。中国共産党には旨味が多いのだ。

■日本は警戒すべき

 香港デモは日本の対岸の火事ではない。香港市民は共産党による独裁と戦っている。香港市民は民主主義の防波堤として戦っている。日本が香港市民を支援することは民主主義を守ることと同じ。そして台湾・日本を中国共産党の独裁から守ることを意味する。だから日本は香港市民を支援すべきだ。

37

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。