«
»

闇営業の言い訳がましい宮迫に非難の声殺到!

 先月末、バラエティ番組のMCも務める芸人の宮迫博之さん始め、11人の芸人が謹慎処分を受けたことが発表されました。原因となったのは、闇営業。それも、反社会勢力の会合に出席し、金銭の授受があったというものです。振り込め詐欺グループなどの反社会勢力への闇営業を芸人に仲介したとして、カラテカ・入江慎也が吉本興業から解雇されたことから調べが入り、5年前の闇営業の実態が発覚したということです。

宮迫に批判の声が募る理由

 6月4日付けで吉本興業からの契約を解消された入江。事務所を通さずに営業を行う「闇営業」の仲介をしていた入江ですが、問題になったのは大規模の振り込め詐欺グループの忘年会に芸人仲間を仲介したことでした。5年前の2014年に詐欺グループの主犯の誕生会と忘年会を兼ねたパーティーに、雨上がり決死隊・宮迫博之、ロンドンブーツ1号2号・田村亮など10人以上の芸人を仲介した入江。吉本興業は、入江が仲介の事実を認めたため、解雇という処分を下しました。入江はツイッターで謝罪すると共に、「詐欺グループだとは知らなかった」と投稿していました。パーティーに出席した芸人も知らなかったと話しており、金銭の授受はなかったと主張していました。

入江が仲介した吉本興業の芸人は、以下の11人

雨上がり決死隊・宮迫博之
ロンドンブーツ1号2号・田村亮
レイザーラモン・レイザーラモンHG
ガリットチュウ・福島善成
くまだまさし
ムーディー勝山
天津・木村卓寛
2700・八十島宏行、常道裕史
ザ・パンチ・パンチ浜崎
ストロベビー・ディエゴ

 入江が仲介した芸人は吉本興業以外の芸人もおり、芸映プロダクション所属の鼠先輩、ワタナベエンターテインメント所属のザブングル・加藤歩、松尾陽介も出席していました。ザブングルの2人は無期限謹慎処分となりましたが、謹慎期間を8月末までにすると発表され、その間は熊本の介護施設でボランティア活動を約1カ月間行うことが決定しました。ザブングルの2人はそれぞれ7万5000円を受け取ったとしており、受領した金銭はすでに税務申告し、警察関係者などを交えて協議しているということです。

 吉本興業の芸人は、当初金銭の授受はなかったと否定していため厳重注意で済んでいましたが、金銭を受け取ったことが確認されたため、11人は謹慎処分となりました。

 吉本所属の芸人の謝罪コメントが発表されたのですが、宮迫の謝罪コメントが言い訳のようだと非難の声が上がっています。宮迫は謝罪の言葉と共に「間接的ではありますが、金銭を授受していたことを深く反省しております」とし、「相手が反社会勢力だったということは、今回の報道で初めて知ったことであり、断じて繋がっていたという事実はない」としていました。事が発覚した当初、宮迫はツイッター上で謝罪のコメントを投稿しているのですが、そこでもギャラはもらっていないと明言していました。しかし、金銭を受け取ったことが明らかとなり、ツイッター上では宮迫を非難する声が上がっています。

 「宮迫さんって、本当にくずですね! 間接的にギャラ貰ったって、敢えて間接的って言葉を入れるって、本当に言い訳ばかりするんですね!」

 「間接的って言葉いらない(笑) 自分は悪くないみたいな、間接的だから自分に責任はないみたいな風に聞こえます 本当に言い訳がましい」

 「ずっと言い訳臭いですよね、宮迫さんって。 この期に及んでプライドの高さが見え隠れしてます。 もっと謙虚になったら?」

事の重大さと責任の重さを実感させられるMC番組の放送

 バラエティ番組はよく観るので、宮迫がMCを務める「アメトーーク!」も毎週観ており、謹慎処分が下ってからどのように放送されるのか気になっていました。放送を見ると、宮迫の部分や声は全てカットされ、相方の蛍原さん1人でMCをしているように編集されていました。蛍原さんと並んでMCをしている宮迫の部分を移さないよう、出演している芸人を蛍原さんの横に並べるように画面を2分割するような編集でかなり無理矢理に感じましたが、出演芸人達のトーク力で番組が進められていきました。宮迫の件でスポンサー企業も自粛しており、これまでスポンサーだった三井住友銀行やアコムのCMが流れず、代わりにACジャパンのCMが流れ、番組を背負っている人の責任の重さを感じさせられました。謹慎処分になったことで、宮迫1人が当分テレビに出てこないんだなという感覚でいたのですが、既に撮影している放送回を編集したり、スポンサーが自粛したりと、テレビ局にも多大な迷惑がかかることを実感させられました。

 また、それだけでなく、視聴者にとっても迷惑千万。「アメトーーク!」は出演するゲスト芸人のトークがおもしろいのはもちろん、うまいツッコミを入れて笑いを誘う宮迫のMC力も魅力の一つでした。無理矢理の編集によってその要素が全て削がれ、物足りない雰囲気でした。宮迫が反社会勢力のパーティーに出て金銭を受領したということも重大問題ですが、嘘をついてごまかし、謝罪でも言い訳をするという傲慢な人間性が露わになり、今後宮迫を出すな、見たくない、蛍原だけで十分だという声も上がっています。「アメトーーク!」の公式ツイッターに、番組存続を願う声や、宮迫復帰を願う声、反対に番組は終わるべきだ、もう見たくないという批判の声も上がっており、SNS上では「アメトーーク!」公式ツイッターへのコメントが話題になっています。

 応援する声も多くあり、番組存続の声には同感です。当分は蛍原さんだけで上手いこと頑張ってもらいたいです。

 「お願い。アメトーク終わると見たい番組まじでなくなる!!!続行でお願いしたい MCも雨上がりだから面白い。 宮迫さん好きだし。 批判する人だけじゃなく楽しみにしてる人もいることをお伝えしたい」

 「わたしはアメトーーク!だいすきです! 誰がどんなこと言おうと何があろうとこの気持ちは1ミリも変わりません。 仮に万が一アメトーーク!が終わったりMC降板でも、雨上がりさんの素敵なMCは絶対忘れません!忘れられません!」

 「アメトーク打ち切りとかならないですよね? 大好きなバラエティなのでお願いします!」

 「アメトーークが無くなったらもう観る番組がほぼありません。大好きな番組です。宮迫さんには深く反省してもらって、 しばらくはホトトーーク(笑)で対応して欲しいくらいです。サポート出来る芸人はアメトーーク常連さんにも色々いそうです~」

 「アメトーーク!」の兄弟番組のようにテレビ朝日で放送されている「ロンドンハーツ」には田村亮も出演しており、テレビ朝日にとってはどちらも人気番組のため痛手を被ったと思われます。しかし、視聴者は本人を出さずに相方同士でタッグを組んで続けて欲しいという声も多数上がっています。その反面、番組を終了させてほしい、けじめをつけた方がいいという否定的な声も少なくありません。

 「番組自体終わらせてください」

 「やっぱり何かしらけじめはつけないといけないと思います」

 「もう、終わりや終わり ヤメトークにしとけ、もとい、ヤミトークやったな」

 「反社会と付き合いはコンプライアンス上NGだと思います サラリーマンなら退職になったりしますもんね」

 「流石に番組を続けるのはもう無理でしょ?」

 「もう観たくない。宮迫最低。ウソつき。早く番組終了して」

 個人的には「アメトーーク!」は好きな番組なので存続してほしく、謹慎が明けたらまた宮迫に戻ってきて欲しいと思っています。批判の声はこれから先付きまとうでしょうが、放送を楽しみにしている人は大勢いるので、批判する人のために打ち切りにせず、見たい人のために放送を続けて欲しいです。

 宮迫はこの期間に十分反省をして公人としての責任をきちんともってもらいたいと思います。公人として大変なのは批判され、謹慎になることではなく、謹慎が明けた後、非難の目にさらされながら表舞台で芸人として「バカ」を演じることではないでしょうか。番組制作だけでなく、番組を楽しみにしている視聴者にも迷惑がかかったことを重く受け止め、戻ってきてもらいたいです。

1

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。