ワシントン・タイムズ・ジャパン

今週の重要日程 国会では北朝鮮非難決議、10日にはノーベル平和賞発表

df849b75ccae4c2208257b27ab4638d8_bf2e780251443794c9aac6132b0aa0ce

 4日

・参議院で2016年度決算報告、対北朝鮮非難決議採択
・11月の消費動向調査

 5日

・国会議員らで作る靖国参拝の会が靖国参拝
・衆議院で国家公務員給与法改正案緊急上程・採決、対北朝鮮非難決議採択
・10月の米貿易収支

 6日

・参院憲法審査会
・サッカークラブW杯開幕

 7日

・10月の景気動向指数速報
・自民党未来戦略研究会が初会合

 8日

・7~9月期のGDP改定値
・11月の景気ウオッチャー調査
・10月の国際収支
・11月の中国貿易統計
・11月の米雇用統計
・スピードスケートW杯ソルトレークシティー大会開幕

 9日

・11月の中国消費者物価指数
・特別国会会期末
・スキー・ジャンプW杯男子
・IBFスーパーフェザー級王座決定戦・尾川堅一(帝拳)×テビン・ファーマー(米国)

 10日

・ノーベル平和賞授賞式
・ノーベル文学賞授賞式
・世界貿易機関(WTO)閣僚会議
・ゴルフ3ツアーズ選手権

 今週は国会の衆参で北朝鮮への非難決議が採択される。北朝鮮が挑発行為をするたびに毎回非難しているが、国家がある国家に対して非難する事実をもう一度重要なことであると思い返してほしい。

 国際予定では日曜日にノーベル平和賞発表、スポーツの国際大会も目白押し。冬季オリンピックも近づいているし、要チェックだ。


「オトナの本格国際政治マガジン JAPAN IN THE WORLD」より転載
https://japan-in-the-world.themedia.jp/

28

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。