■連載一覧
  • 何処へゆく韓国 「親北反日」の迷路
  • 令和参院選 注目区を行く
  • 2019/7/18
  • 2019/7/11
  • 2016 世界はどう動く-識者に聞く
  • 戦後70年 識者は語る
  • 2015 世界はどう動く-識者に聞く
  • 2014 世界はどう動く
  • 2016/1/04
  • 2015/8/09
  • 2015/1/07
  • 2014/1/06
  • 香港憤激 一国二制度の危機
  • 香港・中国返還20年 「一国二制度」の前途
  • 台湾に吹いた蔡英文旋風
  • ルポ・政権交代の攻防 台湾総統選
  • 二極化する香港 識者インタビュー
  • 香港誌「前哨」編集長 劉達文氏に聞く
  • 「雨傘革命」下の香港 揺れる一国二制度の行方
  • 揺れる香港 各派リーダーに聞く
  • 香港の普選運動 親中派民間団体代表の見方
  • 2019/7/04
  • 2017/7/01
  • 2016/1/18
  • 2015/12/26
  • 2015/7/12
  • 2014/11/21
  • 2014/11/14
  • 2014/11/06
  • 2014/7/08
  • 中国「一帯一路」最前線 バルカンに吹く風
  • 危機のアジア 識者に聞く
  • 南シナ海 強まる中国支配 安保専門家に聞く
  • ドゥテルテ大統領就任から3カ月 どこへ向かう比政権
  • 香港「自治」の行方 識者に聞く
  • 中華圏に浸透する同性婚
  • 中台関係の行方
  • 日米同盟と台湾 海洋安全保障の展望
  • 蔡英文時代の台湾 本土派路線のビジョンと課題
  • ASEANの夜明け アジアハイウエー7000キロルポ
  • 緊張 南シナ海
  • 中央アジア胎動 中国「新シルクロード」と日本の戦略
  • “政熱経熱”の中韓
  • 新QDRと米中軍事バランス
  • 新グレートゲーム・幻想だった中国の平和的台頭
  • 新グレートゲーム・中国南進の海
  • 2018/8/20
  • 2018/1/04
  • 2017/7/26
  • 2016/9/21
  • 2016/8/17
  • 2016/7/26
  • 2016/6/03
  • 2016/5/31
  • 2016/5/19
  • 2016/3/22
  • 2015/11/18
  • 2015/10/14
  • 2015/9/07
  • 2014/3/31
  • 2014/2/14
  • 2013/4/18
  • ムスリム同胞団とアラブ モハメド・F・ファラハト氏に聞く
  • 多難な年明けのトルコ
  • EUと難民 UNHCRウィーン事務所報道官に聞く
  • ロシアのシリア内戦介入 アルアハラム財団事務局長に聞く
  • 2017/9/01
  • 2016/1/30
  • 2015/12/11
  • 2015/11/13
  • 大阪G20サミット焦点
  • 地方創生・少子化対策 首長は挑む
  • 新閣僚に聞く
  • 懸案にどう挑む 第4次安倍改造内閣
  • 「赤旗」役所内勧誘の実態
  • 憲法改正 私はこう考える
  • 衆院選大勝 安倍政権への提言
  • 2017衆院選 国難と選択
  • 新閣僚に聞く
  • 第3次改造内閣 信頼回復へ始動
  • ’17首都決戦
  • 施行から70年 憲法改正を問う
  • どうなる「民共協力」 27回共産党大会の焦点
  • 蓮舫民進 疑問の船出
  • 新閣僚に聞く
  • 「立憲主義」について
  • 再改造内閣 始動
  • 安倍政権 新たな挑戦
  • 16参院選 注目区を行く
  • 伊勢志摩サミット
  • 憲法改正 ここが焦点
  • 筆坂元日本共産党ナンバー3と田村自民党政務調査会審議役が対談
  • 第3次安倍改造内閣スタート
  • 詳解 集団的自衛権 安保法制案の合憲性
  • 衆院選 自公圧勝 ~課題と展望~
  • ’14衆院選 注目区を行く
  • 第2次安倍改造内閣スタート
  • 日米首脳会談 成果と課題
  • 2019/6/24
  • 2019/6/12
  • 2018/10/25
  • 2018/10/04
  • 2018/3/30
  • 2018/2/15
  • 2017/10/25
  • 2017/10/16
  • 2017/9/07
  • 2017/8/06
  • 2017/6/27
  • 2017/4/26
  • 2017/1/09
  • 2016/9/17
  • 2016/9/02
  • 2016/8/22
  • 2016/8/04
  • 2016/7/12
  • 2016/6/30
  • 2016/5/23
  • 2016/4/25
  • 2016/4/04
  • 2015/10/08
  • 2015/8/06
  • 2014/12/16
  • 2014/12/07
  • 2014/9/05
  • 2014/4/26
  • '18沖縄県知事選ルポ
  • 歪められた沖縄戦史 慶良間諸島「集団自決」の真実
  • 国防最前線・南西諸島はいま 第2部 自衛隊配備へ動く石垣島
  • 国防最前線・南西諸島はいま 第1部 与那国島・陸自駐屯地
  • 激震・翁長県政 「オール沖縄」の凋落
  • 普天間基地移設 経緯の検証と提言
  • 「援護法」に隠された沖縄戦の真実
  • 2018/9/25
  • 2018/4/07
  • 2016/10/31
  • 2016/10/12
  • 2016/1/26
  • 2015/10/01
  • 2013/7/08
  • 金正恩体制を斬る 太永浩・元駐英北朝鮮公使に聞く
  • 迷走する北非核化
  • 平壌共同宣言の波紋
  • どうなる米朝首脳会談
  • 検証 南北首脳会談
  • どう見る北の脅威
  • 北暴走 揺れる韓国
  • どう見る北の脅威
  • 北朝鮮 制裁の現実
  • どう対処 北の脅威 米有識者に聞く
  • 9年ぶり左派政権 文在寅大統領の韓国
  • 弾劾の波紋 漂流する韓国政治
  • 検証・金正恩統治5年
  • どこへ行く混迷・韓国 国政介入事件の深層
  • どう見る金正恩体制 日韓専門家対談
  • 迎撃ミサイル配備 韓国の決断
  • 3代世襲“完成” 北朝鮮第7回党大会
  • 検証 元料理人 藤本氏の再訪朝
  • 韓国総選挙ショック
  • 日韓国交正常化50年 識者に聞く
  • どうする拉致解決 日朝ストックホルム合意1年
  • 日韓国交正常化50年 「嫌韓」「反日」を越えて
  • 張成沢氏失脚 北で何が起きたか
  • 2019/2/19
  • 2018/12/26
  • 2018/9/26
  • 2018/5/23
  • 2018/5/01
  • 2018/2/13
  • 2017/9/21
  • 2017/9/19
  • 2017/6/26
  • 2017/5/17
  • 2017/5/11
  • 2017/3/15
  • 2016/12/27
  • 2016/12/05
  • 2016/8/24
  • 2016/7/20
  • 2016/5/10
  • 2016/4/29
  • 2016/4/15
  • 2015/6/22
  • 2015/5/11
  • 2015/2/05
  • 2013/12/10
  • 待ったなし地球温暖化対策
  • 環境先進国フランスの挑戦
  • 迫る気候変動の脅威 どうする大災害への備え
  • 2016/1/02
  • 2015/10/07
  • 2015/9/21
  • 米中新冷戦 第2部 中国・覇権への野望
  • 米中新冷戦 第1部「幻想」から覚めた米国
  • 検証’18米中間選挙
  • 米国の分断 第3部 「自虐主義」の源流
  • 米国の分断 第2部 反米・容共の風潮
  • 米国の分断 第1部 断罪される偉人たち
  • 「米国第一」を問う トランプを動かす世界観
  • トランプのアメリカ 就任から1年
  • トランプVSリベラル・メディア
  • 「情報戦争」時代と米国
  • 米軍再建への課題-元上級将校の提言
  • トランプ政権始動
  • トランプ大統領の衝撃 米国と世界はどこに向かう
  • トランプvsヒラリー 米大統領選まで1カ月
  • オバマのLGBT外交 米国と途上国の「文化戦争」
  • トランプVSヒラリー 米大統領選まで3カ月
  • オバマ外交と次期米大統領の課題
  • 2016年米大統領選まで1年
  • 再考 オバマの世界観
  • オバマの対宗教戦争・第1部
  • オバマの対宗教戦争・第2部
  • 2019/1/16
  • 2019/1/07
  • 2018/11/11
  • 2018/10/15
  • 2018/7/18
  • 2018/5/08
  • 2018/3/12
  • 2018/1/18
  • 2017/12/21
  • 2017/4/03
  • 2017/2/28
  • 2017/1/22
  • 2016/11/11
  • 2016/10/08
  • 2016/9/26
  • 2016/8/06
  • 2016/6/14
  • 2015/11/08
  • 2015/7/06
  • 2013/8/05
  • 2013/9/30
  • JAXA宇宙探査計画
  • 2015/12/24
  • 北米・中南米 rss

    【ウォルマート】ショッパブルレシピ機能!IT武装化にこるん・みちょぱ・よきぽよ?

    ■ウォルマートは19日、レシピ動画のテイスティ・アプリと提携してシームレスなショッピングを提供する「ショッパブル・レシピ(Shoppable Recipe)」機能を加えたことを発表した。

    0
    続き

    左翼の間で反ユダヤ増加

    アメリカ保守論壇 M・ティーセン

     米国務省は最近、反ユダヤ主義の定義を改め、「現代イスラエル政治をナチスのそれと比較すること」も含めることとした。「不買、資本引き揚げ、制裁(BDS)」運動が強まり、BDS支持者らがよく、同様の比較を行っていることを受けた措置のようだ。正しい対応だ。

    1
    続き

    中国の「ハイブリッド戦」に対抗を 米シンクタンク

     米国やその同盟・友好国は、これまで軍事的手段と非軍事的手段を組み合わせた「ハイブリッド戦」を仕掛ける中国、ロシアへの対応で後手に回ってきた。米シンクタンクがこのほど、インド太平洋地域における中国のハイブリッド戦について提言を発表し、米国などが「政治戦」を含めた包括的戦略で対抗し、主導権を取り戻すべきだと訴えた。(ワシントン・山崎洋介)

    4
    続き

    米戦略軍、核戦力強化へ新司令部

     米戦略軍の新たな司令部「核指揮・管制施設」がネブラスカ州オファット空軍基地に間もなく完成する。核戦力を管轄する戦略軍の中枢となる施設であり、核兵器増強を進める中国、ロシアを視野に、高度なセキュリティーとともに、電磁パルス(EMP)攻撃に耐えられるなどの対策が講じられている。

    1
    続き

    【ウォルマート】好調さやコアコンピタンスを戦略的に理解するにはIT体験しかない?

    ■ウォルマートが15日発表した第2四半期(5月~7月期)決算は、カーブサイド・ピックアップのグローサリーピックアップや宅配サービスの拡大が寄与し食品販売も好調だったことで予想を上回った。

    会員費等を含む総売上高は1.8%増となる1,303.8億ドルだった。為替変動の調整では総売上高は1,317億ドルとなり、前年同期から3.7%の増加だった。

    0
    続き

    日韓関係悪化は中露の利益に

    元米国務省日本部長 ケビン・メア氏(下)

    韓国は日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄を示唆している。

    1
    続き

    米国の東アジア戦略に悪影響、日韓摩擦で専門家らが懸念

     日韓関係が悪化の一途をたどる中、米有力シンクタンク、ヘリテージ財団で7日、「日韓貿易紛争」をテーマにシンポジウムが行われた。米専門家たちは、日韓摩擦が米国の対北朝鮮、対中国政策を阻害することに懸念を示したほか、韓国の文在寅政権の対日姿勢への批判も出た。(ワシントン・山崎洋介)

    0
    続き

    まさかの「SUSHI」にびっくり

     「SUSHI(すし)」は、日本から遠く離れたブラジルでも市民権を獲得している。サンパウロなどの大都市では、それこそ市中どこに行っても見掛けるほどだ。

    0
    続き

    米政権が提起した新冷戦の構造

    平成国際大学教授 浅野 和生

     7月18日、ペンス米副大統領は第2回の「信教の自由促進のための閣僚会議(Ministerial to Advance Religious Freedom)」で基調講演を行った。この会議は、昨年7月にトランプ大統領によって創設されたものだが、参加国は初回の80から106に増加した。

    7
    続き

    残念な文在寅政権の対応 ケビン・メア氏

    元米国務省日本部長 ケビン・メア氏 (上)

     悪化を続ける日韓関係を米国はどう見ているのか。元米国務省日本部長のケビン・メア氏に現状と今後の展望を聞いた。(聞き手=ワシントン・山崎洋介)

    日韓関係の悪化に対する米国の反応はどうか。

    14
    続き

    【ナイキ】子供向けサブスクリプション開始!ナイキブランドと消費マインドを育てる?

    ■大手スポーツ用品メーカーのナイキは12日、子供用スニーカーのサブスクリプション・サービスを開始したことを発表した。

    育ち盛りの子供を持つ親に定期購読サービスを提供して子供靴の買い物の手間を減らす。

    「ナイキ・アドベンチャー・クラブ(Nike Adventure Club)」は毎月一定額を支払うと、定期的にスニーカーが送られてくるというもの。

    0
    続き

    “4大革命”に挑戦するトランプ氏

     イラン問題の専門家で米ジョンズホプキンス大学で政治学の教鞭を取るヴァリ・ナスル氏は独週刊誌シュピーゲル(8月3日号)とのインタビューの中で、中東情勢が戦争の危機に直面していると警告し、「イランはトランプ政権を信頼しておらず、米国との対話には反発が強い一方、イラン核合意の欧州3国(英仏独)は米国の圧力に抗することはできない」と指摘、米国とイランの現状は戦争前夜の状況を呈してきたと述べている。

    2
    続き

    トランプ大統領は韓国を捨てる

    ■意気投合する2人

     アメリカのトランプ大統領と北朝鮮の金正恩氏は仲が良い。北朝鮮軍が短距離弾道ミサイルを発射してもトランプ大統領は容認。金正恩氏は米韓軍事演習で韓国大統領を叱り、トランプ大統領には短距離弾道ミサイル発射を陳謝する。トランプ大統領も米韓軍事演習が“金の無駄遣いだ”と同調している。

    16
    続き

    【Amazon Go】ニューヨークに3店目!悪いマジシャンに本気出されたらAIは見抜く?

    ■ネット通販最大手のアマゾンは6日、レジなしコンビニエンスストアの「アマゾンゴー(Amazon Go)」をニューヨークとサンフランシスコにそれぞれオープンした。

    キャッシャーフリーとも呼ばれるアマゾンゴーは人工知能(AI)やコンピューターヴィジョンを駆使することで、レジでの精算なしで食品を買うことができる革新的な店舗。

    1
    続き

    【新学期商戦】キティちゃんのランドセルが44マグナムの銃弾を防ぐ防弾仕様なら!?

    ■銃乱射事件が後を経たないアメリカで急に売れ始めたものがある。

    大手チェーンストアでは9月からの新学期に向けてバック・ツー・スクール・セールが盛況になっているが、オフィスマックスやオフィスデポ、ウォルマートなどは銃弾の貫通を防ぐ防弾仕様のリュックサック(バックパック)が人気となっているのだ。

    0
    続き

    戦略軍司令官、対中有事で兵器不足懸念

     米次期統合参謀本部副議長に指名されているハイテン戦略軍司令官(空軍大将)は、中国との間で軍事的緊張が高まる中、米軍内で、兵器不足が懸念されていると指摘、潜水艦やミサイルなど、東アジアでの戦力の増強の必要性を訴えた。

    2
    続き

    米銃乱射事件、人種間の分断に歯止めかけよ

     米南部テキサス州エルパソで白人の男による銃乱射事件が発生し、20人以上が死亡した。有色人種を狙ったヘイトクライム(憎悪犯罪)とみられている。

     身勝手極まりない動機で多くの無辜(むこ)の人たちが殺傷された。強い憤りを禁じ得ない。

    メキシコとの国境沿いで

    0
    続き

    【モバイルオーダー】外食チェーンに映画館やディズニー、さらにサッカースタジアム!

    ■スターバックスコーヒー ジャパンは6月末、東京都内の56店舗でスターバックスのアプリ経由で注文、決済までを事前に完了し、店舗で商品を受け取る「モバイルオーダー&ペイ(Mobile Order & Pay)」入を開始した。

    0
    続き

    民主討論会は左派と極左の戦い

    アメリカ保守論壇 M・ティーセン

     2日間にわたった民主党の討論会は、党内の穏健派と左派の政治をめぐる戦いとして描かれた。しかし、デトロイトで実際に見たのは、党内の左派と極左の戦いだった。

    0
    続き

    米テキサス州の銃乱射で20人死亡

     米南部テキサス州エルパソのショッピングモールで3日、銃乱射事件が起き、20人が死亡、26人が負傷した。地元の警察は、同州ダラス近郊に住む21歳の白人の男、パトリック・クルシウス容疑者を逮捕した。

     同容疑者は、犯行直前にインターネット上に犯行声明文を出していたとみられ、警察は、有色人種を狙った憎悪犯罪との関連を指摘している。

    0
    続き

    トランプ氏の「イラン政策」の深読み

     トランプ米政権は核合意を違反するイランに対して制裁を課す一方、世界の原油輸送ルート、ホルムズ海峡の安全な航海を守るために有志連合を結集し、イラン包囲網の構築に乗り出している。

    3
    続き

    米大統領、対中関税の第4弾を来月1日発動

     トランプ米大統領は1日、米中貿易交渉をめぐり、中国からの輸入品ほぼすべてに制裁関税を拡大する「第4弾」を発動する考えを明らかにした。トランプ氏はツイッターで、不調に終わった米中閣僚級協議を受け、「9月1日から残りの3000億㌦(約32兆円)相当の輸入品に10%の追加関税を課す」と表明した。

    1
    続き

    米民主党討論会でバイデン、ハリス両氏が対決

     2020年米大統領選に向けた2回目の民主党候補者討論会の2日目が31日、ミシガン州デトロイトで行われた。世論調査の支持率でトップを走るバイデン前副大統領(76)が登壇し、前回の討論会で同氏を追及したハリス上院議員(54)と論戦を交わした。

    0
    続き