■連載一覧
  • 米朝“宴の後”で 非核化・拉致問題の行方
  • 米朝首脳会談の焦点
  • どうなる米朝首脳会談
  • 米国の分断 第1部 断罪される偉人たち
  • 2018/6/14
  • 2018/6/07
  • 2018/5/23
  • 2018/5/08
  • 2016 世界はどう動く-識者に聞く
  • 戦後70年 識者は語る
  • 2015 世界はどう動く-識者に聞く
  • 2014 世界はどう動く
  • 2016/1/04
  • 2015/8/09
  • 2015/1/07
  • 2014/1/06
  • 香港・中国返還20年 「一国二制度」の前途
  • 台湾に吹いた蔡英文旋風
  • ルポ・政権交代の攻防 台湾総統選
  • 二極化する香港 識者インタビュー
  • 香港誌「前哨」編集長 劉達文氏に聞く
  • 「雨傘革命」下の香港 揺れる一国二制度の行方
  • 揺れる香港 各派リーダーに聞く
  • 香港の普選運動 親中派民間団体代表の見方
  • 2017/7/01
  • 2016/1/18
  • 2015/12/26
  • 2015/7/12
  • 2014/11/21
  • 2014/11/14
  • 2014/11/06
  • 2014/7/08
  • 危機のアジア 識者に聞く
  • 南シナ海 強まる中国支配 安保専門家に聞く
  • ドゥテルテ大統領就任から3カ月 どこへ向かう比政権
  • 香港「自治」の行方 識者に聞く
  • 中華圏に浸透する同性婚
  • 中台関係の行方
  • 日米同盟と台湾 海洋安全保障の展望
  • 蔡英文時代の台湾 本土派路線のビジョンと課題
  • ASEANの夜明け アジアハイウエー7000キロルポ
  • 緊張 南シナ海
  • 中央アジア胎動 中国「新シルクロード」と日本の戦略
  • “政熱経熱”の中韓
  • 新QDRと米中軍事バランス
  • 新グレートゲーム・幻想だった中国の平和的台頭
  • 新グレートゲーム・中国南進の海
  • 2018/1/04
  • 2017/7/26
  • 2016/9/21
  • 2016/8/17
  • 2016/7/26
  • 2016/6/03
  • 2016/5/31
  • 2016/5/19
  • 2016/3/22
  • 2015/11/18
  • 2015/10/14
  • 2015/9/07
  • 2014/3/31
  • 2014/2/14
  • 2013/4/18
  • ムスリム同胞団とアラブ モハメド・F・ファラハト氏に聞く
  • 多難な年明けのトルコ
  • EUと難民 UNHCRウィーン事務所報道官に聞く
  • ロシアのシリア内戦介入 アルアハラム財団事務局長に聞く
  • 2017/9/01
  • 2016/1/30
  • 2015/12/11
  • 2015/11/13
  • 「赤旗」役所内勧誘の実態
  • 憲法改正 私はこう考える
  • 衆院選大勝 安倍政権への提言
  • 2017衆院選 国難と選択
  • 新閣僚に聞く
  • 第3次改造内閣 信頼回復へ始動
  • ’17首都決戦
  • 施行から70年 憲法改正を問う
  • どうなる「民共協力」 27回共産党大会の焦点
  • 蓮舫民進 疑問の船出
  • 新閣僚に聞く
  • 「立憲主義」について
  • 再改造内閣 始動
  • 安倍政権 新たな挑戦
  • 16参院選 注目区を行く
  • 伊勢志摩サミット
  • 憲法改正 ここが焦点
  • 筆坂元日本共産党ナンバー3と田村自民党政務調査会審議役が対談
  • 第3次安倍改造内閣スタート
  • 詳解 集団的自衛権 安保法制案の合憲性
  • 衆院選 自公圧勝 ~課題と展望~
  • ’14衆院選 注目区を行く
  • 第2次安倍改造内閣スタート
  • 日米首脳会談 成果と課題
  • 2018/3/30
  • 2018/2/15
  • 2017/10/25
  • 2017/10/16
  • 2017/9/07
  • 2017/8/06
  • 2017/6/27
  • 2017/4/26
  • 2017/1/09
  • 2016/9/17
  • 2016/9/02
  • 2016/8/22
  • 2016/8/04
  • 2016/7/12
  • 2016/6/30
  • 2016/5/23
  • 2016/4/25
  • 2016/4/04
  • 2015/10/08
  • 2015/8/06
  • 2014/12/16
  • 2014/12/07
  • 2014/9/05
  • 2014/4/26
  • 歪められた沖縄戦史 慶良間諸島「集団自決」の真実
  • 国防最前線・南西諸島はいま 第2部 自衛隊配備へ動く石垣島
  • 国防最前線・南西諸島はいま 第1部 与那国島・陸自駐屯地
  • 激震・翁長県政 「オール沖縄」の凋落
  • 普天間基地移設 経緯の検証と提言
  • 「援護法」に隠された沖縄戦の真実
  • 2018/4/07
  • 2016/10/31
  • 2016/10/12
  • 2016/1/26
  • 2015/10/01
  • 2013/7/08
  • 検証 南北首脳会談
  • どう見る北の脅威
  • 北暴走 揺れる韓国
  • どう見る北の脅威
  • 北朝鮮 制裁の現実
  • どう対処 北の脅威 米有識者に聞く
  • 9年ぶり左派政権 文在寅大統領の韓国
  • 弾劾の波紋 漂流する韓国政治
  • 検証・金正恩統治5年
  • どこへ行く混迷・韓国 国政介入事件の深層
  • どう見る金正恩体制 日韓専門家対談
  • 迎撃ミサイル配備 韓国の決断
  • 3代世襲“完成” 北朝鮮第7回党大会
  • 検証 元料理人 藤本氏の再訪朝
  • 韓国総選挙ショック
  • 日韓国交正常化50年 識者に聞く
  • どうする拉致解決 日朝ストックホルム合意1年
  • 日韓国交正常化50年 「嫌韓」「反日」を越えて
  • 張成沢氏失脚 北で何が起きたか
  • 2018/5/01
  • 2018/2/13
  • 2017/9/21
  • 2017/9/19
  • 2017/6/26
  • 2017/5/17
  • 2017/5/11
  • 2017/3/15
  • 2016/12/27
  • 2016/12/05
  • 2016/8/24
  • 2016/7/20
  • 2016/5/10
  • 2016/4/29
  • 2016/4/15
  • 2015/6/22
  • 2015/5/11
  • 2015/2/05
  • 2013/12/10
  • 待ったなし地球温暖化対策
  • 環境先進国フランスの挑戦
  • 迫る気候変動の脅威 どうする大災害への備え
  • 2016/1/02
  • 2015/10/07
  • 2015/9/21
  • 「米国第一」を問う トランプを動かす世界観
  • トランプのアメリカ 就任から1年
  • トランプVSリベラル・メディア
  • 「情報戦争」時代と米国
  • 米軍再建への課題-元上級将校の提言
  • トランプ政権始動
  • トランプ大統領の衝撃 米国と世界はどこに向かう
  • トランプvsヒラリー 米大統領選まで1カ月
  • オバマのLGBT外交 米国と途上国の「文化戦争」
  • トランプVSヒラリー 米大統領選まで3カ月
  • オバマ外交と次期米大統領の課題
  • 2016年米大統領選まで1年
  • 再考 オバマの世界観
  • オバマの対宗教戦争・第1部
  • オバマの対宗教戦争・第2部
  • 2018/3/12
  • 2018/1/18
  • 2017/12/21
  • 2017/4/03
  • 2017/2/28
  • 2017/1/22
  • 2016/11/11
  • 2016/10/08
  • 2016/9/26
  • 2016/8/06
  • 2016/6/14
  • 2015/11/08
  • 2015/7/06
  • 2013/8/05
  • 2013/9/30
  • JAXA宇宙探査計画
  • 2015/12/24
  • 動画 rss

    シンガポールで置き去りにされた金正恩の警護員~米朝首脳会談取材の裏話~

     “歴史的”といわれた米朝首脳会談には多くのメディアが取材合戦を繰り広げたが、内容的には乏しかったようだ。取材の舞台裏を現地を訪れた上田勇実編集委員に聞いた。

    パトリオットTV フェイスブックページhttps://www.facebook.com/kokueki/ たくさんの「いいね!」をお願いします!

    3
    続き

    マハティール再登場のマレーシア事情

     マレーシアの総選挙で引退していたマハティール元首相が率いる野党連合が勝利し政権交代を果たし、92歳で首相に返り咲いたマハティール氏、マレーシアの政治事情などを元バンコク特派員の池永達夫編集委員に聞いた。

    パトリオットTV フェイスブックページhttps://www.facebook.com/kokueki/ たくさんの「いいね!」をお願いします!

    1
    続き

    日枝神社の山王祭、心意気示す下町連合渡御

     夏の訪れを告げる日枝神社(東京・港区赤坂)の山王祭で、10日、17基の神輿(みこし)が参加した下町連合渡御が行われ、雨模様の中、約7000人の担ぎ手が京橋から日本橋までの中央通りを練り歩いた。

     江戸三大祭の一つに数えられる山王祭は2年ごとに行われ、8日の「神幸祭」で始まり、献茶式、神楽囃子(ばやし)など数多くの行事が行われた。

    0
    続き

    「日本人の知らない中国の日本工作」を漫画家・孫向文さんが暴露する

     「日本人になりたい」中国人漫画家・評論家の孫向文さんに「日本人の知らない中国の日本工作」を暴露してもらった。隠された中国の野望に気をつけろ!

    パトリオットTV フェイスブックページhttps://www.facebook.com/kokueki/ たくさんの「いいね!」をお願いします!

    8
    続き

    グッズから見える北朝鮮の実態

     長年、中朝国境で定点観測を続け、軍服から電話帳、歯ブラシなど北朝鮮の様々な品物を集め、それらを通して北朝鮮の現状を分析するというユニークな研究を続けている宮塚利雄さんにモノから見える北朝鮮の実態を聞いた。

    パトリオットTV フェイスブックページhttps://www.facebook.com/kokueki/ たくさんの「いいね!」をお願いします!

    7
    続き

    米朝首脳会談中止、早すぎる展開にトランプ・金正恩ともブレーキ踏んだ

     トランプ米大統領が6月12日に予定されていた米朝首脳会談を急きょ中止した。非核化方式をめぐって調整が付かず、双方とも急いで会談したところで成果が見込めなかったからだ。北朝鮮問題に詳しい宮塚コリア研究所代表・宮塚利雄氏に聞いた。

    パトリオットTV フェイスブックページhttps://www.facebook.com/kokueki/ たくさんの「いいね!」をお願いします!

    3
    続き

    「8000mのデスゾーンで学んだこと」無酸素登山家・小西浩文さんに聞く

     世界に8000m以上の山が14座あり、そのうち6座に無酸素で登頂した登山家・小西浩文さんに聞いた。超人的な登山、病との闘い、パートナーや仲間を失う体験を通して、いまは「人の役に立つ」ことに力を注いでいる。淡々とした語り口から壮絶な人生が語られる。

    パトリオットTV フェイスブックページhttps://www.facebook.com/kokueki/ たくさんの「いいね!」をお願いします!

    2
    続き

    横須賀で子ども食堂を運営する“ビックママ”齋藤優子さんに聞く

     子ども食堂はいまや全国各地で実施されるようになった。横須賀を中心に子ども食堂を展開している“ビックママ”こと齋藤優子さんに、始める切っ掛け、現状や課題、将来へのビジョンを聞いた。

    パトリオットTV フェイスブックページhttps://www.facebook.com/kokueki/ たくさんの「いいね!」をお願いします!

    2
    続き

    マニラで夏の祭典「アリワン・フィエスタ」

     本格的な夏季を迎えたマニラ首都圏で毎年恒例の祭典、「アリワン・フィエスタ」が4月26日から28日まで開催された。この催しはフィリピン全国のお祭りが一堂に会するというもので、今年も各地から多くの団体が集り、ダンスを中心とした美の競演を繰り広げた。

     7000以上の島々で構成される島嶼国家のフィリピンは、地方ごとに言語が異なり、独自の文化が存在する。スペインの植民地時代を起源とするキリスト教に加え、南部ミンダナオ島ではイスラム教が根付き、さらに山岳地には先住民族も存在し、各地の文化や風習に根ざした多種多様なお祭りは、フィリピンにとってかけがえのない観光資源となっている。

    0
    続き

    現実世界と仮想世界が融合する未来―ニコニコ超会議2018

     2018年4月28、29日の2日間、幕張メッセで「ニコニコ超会議2018」が開催され、16万1277人が来場、インターネットを通してイベントの番組を視聴した人数は612万1170人に達し、昨年を大きく上回る動員を達成した。

    (昨年の記事:バーチャルとリアリティの融合―ニコニコ超会議2017)

    0
    続き

    「平成のKOキング」坂本博之さんが語る養護施設からチャンピオンまで

     「平成のKOキング」の異名をとった元東洋太平洋ライト級チャンピオン坂本博之さんに児童養護施設で育った生い立ちから、ボクシングでトップに上り詰めるまでを語ってもらった。いまはジムを経営しながら、毎月全国の養護施設を回り、ボクシングを通して子供たちの笑顔を引き出している。

    1
    続き

    2018南北首脳会談 映像

    南北首脳会談、文在寅大統領、金正恩委員長 板門店 映像(韓国大統領府)

    0
    続き

    「トモダチ作戦」から学ぶ災害対策の連携をエルドリッヂさんに聞く

     東日本大震災では在日米軍による「トモダチ作戦」が展開された。日米の連携だけでなく、国と自治体、自衛隊、それに海兵隊など在日米軍がいち早く、スムーズに対応できる体制が必要だ。日本在住の米国人政治学者エルドリッヂさんがみた日本の課題「人口減少と地方創生」についても聞いた。

    110
    続き

    マニラ国際オートショー、最新の車が一同に

     このほどマニラ首都圏パサイ市にあるワールド・トレード・センターで、「マニラ国際オートショー」が開催された。会場には三菱やスズキ、スバル、いすゞなどの日系自動車大手のほか、フォードやヒュンダイ、BMW、ベンツなども最新の車両を展示。またドゥテルテ大統領の意向で関係が深まっているロシアからは、GAZが初参加した。

     フィリピンの都市部では深刻な交通渋滞が社会問題となっているが、消費者の自家用車に対する購買意欲は高まるばかりとなっており、会場を訪れた訪問者は4日間で14万人に達した。 (マニラ・福島純一)

    3
    続き

    青山やすし氏が明かす「東京都市計画」

     山手トンネル、大江戸線の開通、東京マラソン、東京五輪誘致…、東京は機能的で魅力ある街づくりに突き進んでいる。その基礎は明治維新から営々と築き上げてきた後藤新平ら先達の「次世代のため」に積み重ねてきた都市整備計画があった。副知事としてメガシティ東京の表裏を知り尽くした青山やすしさんに語ってもらった。

    108
    続き

    「日本の観光立国の立役者」デービッド・アトキンソンさんに聞く / パート4 「働き方改革」よりも「経営者改革」にまず取り組め!

    ▼パート1 伝統漆の復活が森、川を再生させ魚まで旨くなる▼パート2 利用者目線で日本観光業を覚醒させる▼パート3 いいモノを安く」では人口減少に対応できない!

    質の高い労働力に、金利も安く、株主の要求も小さい。しかも先進国では最も低い最低賃金。こうした恵まれた環境にありながら日本の生産性が低いのは“無能な経営者”のため。デービッド・アトキンソンさんは、まず経営者改革からはじめるよう提言する。

    107
    続き

    「日本の観光立国の立役者」デービッド・アトキンソンさんに聞く / パート3 「いいモノを安く」では人口減少に対応できない!

    ▼パート1 伝統漆の復活が森、川を再生させ魚まで旨くなる▼パート2 利用者目線で日本観光業を覚醒させる

    2060年には日本でカナダの人口分が減る。これまでの「いいモノを安く」では対応できない。高額高級商品をもっと提供していくべきだと提言する。

    パトリオットTV フェイスブックページhttps://www.facebook.com/kokueki/ たくさんの「いいね!」をお願いします!

    105
    続き

    「日本の観光立国の立役者」デービッド・アトキンソンさんに聞く / パート2 利用者目線で日本観光業を覚醒させる

    ▼パート1 伝統漆の復活が森、川を再生させ魚まで旨くなる

    「おもてなし」も日本文化の押し付けでなく、利用者目線で観光客のニーズに応えて行くことで産業として大きく成長していくポテンシャルがある。観光に産業の視点を入れて覚醒させたアトキンソンさんの提言。

    パトリオットTV フェイスブックページhttps://www.facebook.com/kokueki/ たくさんの「いいね!」をお願いします!

    105
    続き

    「日本の観光立国の立役者」デービッド・アトキンソンさんに聞く / パート1 伝統漆の復活が森、川を再生させ魚まで旨くなる

    ▼パート2 利用者目線で日本観光業を覚醒させる

     日本の伝統美術工芸を守る英国人アナリストのデービッド・アトキンソンさんに「風が吹けば桶屋が儲かる」の論理で、伝統工芸に使う漆の国産品使用を進めて行くと、巡り巡って海で取れる魚が旨くなる、という話を聞く。

    104
    続き

    パラスパスを手に「枝の主日」、フィリピンの聖週間

     フィリピンの聖週間(ホーリー・ウィーク)が3月25日の「枝の主日」を皮切りに始まった。この日はキリストが弟子たちを伴ってエルサレムに入城した記念日で、民衆がシュロの枝を振って迎えたという言い伝えに基づき、信者たちはヤシの葉で作られた「パラスパス」を手に教会を訪れる。

     教会の周辺ではパラスパスを売る多くの露天商の姿を見ることが出来る。聖週間は4月1日の復活祭まで続き、この期間中はお酒や肉などを控える習慣がある。

    1
    続き

    左翼が「リベラル」を名乗るおかしな日本の革新勢力を八幡和郎氏が斬る

    専用FBページ:https://www.facebook.com/kokueki/

      本来のリベラルの意味から離れて、革新・左翼勢力がリベラルを名乗るおかしな日本の政治状況などを近著「『立憲民主党』『朝日新聞』という名の偽リベラル」で解説した八幡和郎氏に聞いた。

    103
    続き

    今こそ憲法改正して国と国民を守れる体制に

    専用FBページ:https://www.facebook.com/kokueki/

     改正に向けて“千載一遇”の機会を迎えている日本国憲法。その歴史的経緯や課題について、長年研究を重ねてきた田村重信さんに聞いた。

    パトリオットTV フェイスブックページhttps://www.facebook.com/kokueki/ たくさんの「いいね!」をお願いします!

    93
    続き

    「自殺の誘惑を振り切り、僕は幸せに笑って生きています」その体験を本にした車﨑隆さん

    専用FBページ:https://www.facebook.com/kokueki/

     バージャー病に罹り人生に絶望して自殺の誘惑に襲われるも、隣のベッドで病と闘い、受験勉強を続け、合格を聞いた後に旅立って行った少年の闘う姿を見て、生きようと決意。病を跳ね除けて、人生の目的は幸せになること、幸せになるには笑うことだと悟った車崎隆さんの話。

    91
    続き