«
»

トランプVSヒラリー 米大統領選まで3カ月 rss

「ラストベルト」の攻防焦点

トランプVSヒラリー 米大統領選まで3カ月(7)

 組織力で劣る米共和党のドナルド・トランプ氏が、なぜ党の指名を獲得できたのか。専門家の間でさまざまな分析がなされているが、共通しているのは白人労働者の「不満」と「怒り」をうまく使ってきたということだ。

 「軽視され、無視され、見捨てられた人々のために変化をもたらす決意を毎日持っている。私はあなたたちの声だ」

2
続き

「覚悟」を固めるキリスト教福音派

トランプVSヒラリー 米大統領選まで3カ月(6)

 先月20日、米オハイオ州クリーブランド市内のレストラン。共和党全国大会に合わせて開かれた中絶反対派の集会で、キリスト教福音派系の有力団体「家庭調査協議会」のトニー・パーキンス会長は、覚悟を決めた表情で同党の大統領候補ドナルド・トランプ氏への支持を呼び掛けた。

2
続き

少数派に敬遠される共和党

トランプVSヒラリー 米大統領選まで3カ月(5)

 39%――。これは2012年米大統領選でオバマ大統領が獲得した白人票の割合だ。オバマ氏は白人票が4割足らずでも再選を果たすことができた。逆に、共和党の大統領候補ミット・ロムニー元マサチューセッツ州知事は、白人票の59%を獲得したにもかかわらず、勝てなかった。

2
続き

「オバマ3期目」にリスクも

トランプVSヒラリー 米大統領選まで3カ月(4)

 「ドナルド・トランプ氏の気性で米軍最高司令官が務まるのかを問いたい」

1
続き

アジア安定左右する米軍再建

トランプVSヒラリー 米大統領選まで3カ月(3)

 「米国第一」を掲げ、孤立主義的な色彩が濃い共和党の大統領候補ドナルド・トランプ氏の外交・安全保障政策。知日派の代表格リチャード・アーミテージ元国務副長官が、民主党の大統領候補ヒラリー・クリントン前国務長官への支持を表明するなど、党内からも強い反発が出ている。

2
続き

左傾化急加速する民主党

トランプVSヒラリー 米大統領選まで3カ月(2)

 米大統領選で「変質」が見られるのは、実業家ドナルド・トランプ氏の下で揺れる共和党だけではない。ヒラリー・クリントン前国務長官率いる民主党も、大きな変化の波に直面している。それは急激な左翼傾斜だ。

1
続き

保守主義を捨てた共和党

トランプVSヒラリー 米大統領選まで3カ月(1)

 11月8日の米大統領選まで約3カ月。共和党の実業家ドナルド・トランプ氏と民主党のヒラリー・クリントン前国務長官の対決となった選挙戦の焦点を探る。(ワシントン・早川俊行)

3
続き