«
»

衆院選大勝 安倍政権への提言 rss

憲法改正へ守勢から攻勢に

平成国際大学教授 浅野和生

 東アジアの安全保障情勢が緊迫している。北朝鮮の核開発に加えて、強軍と強国で中華民族の夢実現を目指す習近平の中国を見れば、近い将来に緊張が緩和される可能性は小さい。一方、アメリカのグローバルな支配力は弱まりつつあるから、日本は一日も早く、自立した国防力を持つ国家にならなければならない。安倍政権には、そのための準備を粛々と進めてほしい。

7
続き

少子化と地方創生こそ重要だ

エルドリッヂ研究所代表・政治学博士 ロバート・D・エルドリッヂ

 今回の衆院選は、野党の混乱と再編の中で自公連立政権が「圧勝」したとのイメージで報道されているが、果たしてそうなのか。あれほど分裂した野党を相手に、もっと議席を取らなかったのが逆に不思議だ。

9
続き

改憲先延しは政治の怠慢

元拓殖大学教授 吉原恒雄

 第4次安倍晋三内閣が来月1日に発足するが、最大の課題は憲法改訂である。景気回復、財政再建等も国政上重要課題だが、憲法改訂は安倍首相でなければ期待できないからだ。

4
続き