«
»

揺れる香港 各派リーダーに聞く rss

忍耐と時間が解決の糸口 「愛港之声」主席 高達斌氏

揺れる香港 各派リーダーに聞く(6)

 香港の学生団体ら民主派が幹線道路で占拠デモを続けている問題に対し、親中派の民間組織「愛港之声」の高達斌(パトリック・コ)主席に聞いた。(聞き手・深川耕治、写真も)

 ――デモに対する中国政府の香港政府への指示は何か。

1
続き

長官選挙全人代決定見直しを 公民党副主席・陳淑荘氏

揺れる香港 各派リーダーに聞く(5)

 香港の幹線道路を占拠するデモの行方について民主派政党・公民党の陳淑荘副主席に聞いた。(聞き手=深川耕治、写真も)

 ――8月末の全国人民代表大会(全人代=国会)常務委員会による香港行政長官選挙改革案に対して、9月、頭を剃ったのは抗議の意味合いが大きいのか。

1
続き

デモ反対署名こそ「民意」 全国人民代表大会代表 呉秋北氏

揺れる香港 各派リーダーに聞く(4)

 香港民主派が幹線道路で占拠デモを続けている問題について警察による取り締まり強化の署名活動を展開した全国人民代表大会(全人代=国会)代表の呉秋北・香港工会連合会理事長に聞いた。(聞き手・深川耕治、写真も)

1
続き

中台統一は香港動向次第 立法会議員・涂謹申氏

揺れる香港 各派リーダーに聞く(3)

 香港の占拠デモと民主化動向について史上最多得票で当選した民主党の涂謹申・立法会議員に聞いた。(聞き手=深川耕治、写真も)

 ――占拠デモは今後、どれぐらい継続するのか、撤退するのか。

1
続き

高度な自治は独立ではない 民建連副主席 蔣麗芸氏

揺れる香港 各派リーダーに聞く(2)

 香港立法会(議会=定数70)で最多の13議席を占める親中派政党・民主建港協進連盟(民建連)で副主席を務める蔣麗芸立法会議員に学生団体らの占拠デモや立法会での動向を聞いた。(聞き手=深川耕治、写真も)

1
続き

対話での解決が最優先 公民党名誉主席・梁家傑氏

揺れる香港 各派リーダーに聞く(1)

 香港行政長官選挙の普通選挙改革をめぐり、制度の民主化を要求する学生ら民主派が幹線道路の占拠デモを継続して40日が過ぎた。デモを継続する民主派と政府や親中派の動きは立法会(議会=70議席)を通してどうなっていくのか、各派の立法会議員などに聞いた。1回目は民主派政党・公民党名誉主席の梁家傑(アラン・リョン)立法会議員。(聞き手・深川耕治、写真も)

1
続き