«
»

二極化する香港 識者インタビュー rss

中国の動向 汚職の裏に愛人による腐敗堕落

中国の動向 香港誌「前哨」編集長 劉 達文氏に聞く(下)

天安門事件で心神喪失/他派閥失墜、長老が巻き返しポスト習近平の候補者に中央財経指導小組弁公室主任

2
続き

中国の動向 心の拠り所求める指導者たち

香港誌「前哨」編集長 劉 達文氏に聞く(上)

 中国の習近平政権は汚職取り締まりを断行するため、江沢民派の周永康氏が無期懲役となり、胡錦濤派の令計画氏が拘束されるなど、習近平総書記の求心力が強まる一方、江沢民派、胡錦濤派の反発も強まり、北戴河会議で激論が展開されている。中国政府の動向について香港月刊政治誌「前哨」の劉達文編集長に上・下2回にわたって聞いた。(聞き手・深川耕治、写真も)

2
続き

再選困難な香港行政長官

二極化する香港 識者インタビュー(11)

香港誌「前哨」編集長 劉達文氏(下)

 ――2017年の香港行政長官選挙に出馬する有力候補は誰か。

2
続き

一国二制度はすでに破綻

二極化する香港 識者インタビュー(10)

香港誌「前哨」編集長 劉達文氏(上)

 香港の現状や台湾の政局について香港月刊政治誌「前哨」の劉達文編集長に聞いた。(聞き手=香港・深川耕治、写真も)

 ――香港が中国に返還されて18周年が過ぎた。中国が台湾を統一する手段として提案された一国二制度を香港に導入し、どれくらい機能しているとみるか。

2
続き

反政府急進派、住民から遊離

二極化する香港 識者インタビュー(9)

親中派団体「愛港之声」代表 高達斌氏 (下)

 ――結果的に梁振英行政長官が残り2年を続けるだけでなく、17年の行政長官選挙で再選もあり得るか。

 梁振英行政長官は残り任期2年が終わっても続投する可能性が高い。就任後3年間の執務実績を見ると、民生問題では大きな改善は見られないが、学生らのデモを穏便に処理して危機管理した政治パフォーマンスは評価すべきだ。

2
続き

返還18周年の香港、政局多難

 1日午前、香港中心部の湾仔(ワンチャイ)で恒例の国旗掲揚式が行われ、梁振英行政長官ら香港政府幹部や董建華中国人民政治協商会議(政協)副主席、中国政府の駐香港中央連絡弁公室(中連弁=旧新華社香港支社)の張暁明主任ら中国側要人も参加。返還18周年を祝う市民約2000人も参加し、政府要人にエールを送った。

5
続き

中央の支援で住宅問題解決も

二極化する香港 識者インタビュー(8)

親中派団体「愛港之声」代表 高達斌氏(上)

 親中派の民間組織「愛港之声」の高達斌(パトリック・コ)主席に香港政局の現状と未来について聞いた。(聞き手=香港・深川耕治、写真も)

 ――香港が中国に返還されて18年が過ぎた。高度な自治を保障する一国二制度は香港でどれぐらい機能し、達成したか。残り32年でどこまで達成できるか。

1
続き

香港は連邦制になるのが良い

二極化する香港 識者インタビュー(7)

「社会民主連戦」主席・立法会議員 梁国雄氏(下)

 ――学生主導の雨傘革命運動は中途挫折し、主導した学生団体は分裂の危機に直面している。成功しなかった原因は何か。

2
続き

中国支配強化が反発招く

二極化する香港 識者インタビュー(6)

「社会民主連戦」主席・立法会議員 梁国雄氏(上)

 急進民主派である社会民主連戦の梁国雄立法会議員に香港政局の現状と中国の影響について聞いた。(聞き手=香港・深川耕治、写真も)

 ――7月1日の民主化デモや立法会で一貫して梁振英行政長官の辞任を求めているが、香港政局にとって一体、何が問題か。

2
続き

来秋の立法会選挙が天王山

二極化する香港 識者インタビュー(5)

民間団体「保普選反暴力」大連盟代表 周融氏

 香港最大の親中派民間団体「保普選反暴力」大連盟の周融代表に香港政局の現状と未来について聞いた。(聞き手=香港・深川耕治、写真も)

         ◇

2
続き

親中派の投票失態、選挙で審判

二極化する香港 識者インタビュー(4)

香港民主党副主席・立法会議員 何俊仁氏

 香港の民主派政党・民主党副主席(前主席)の何俊仁立法会議員に香港の民主化動向について聞いた。

 ――毎年恒例となった7月1日の民主化デモは、今年は昨年の1割程度(主催者発表=4万8000人)に激減している。今後、香港の民主化はどのように展開されるべきか。

2
続き

民意見誤った学生主導デモ

二極化する香港 識者インタビュー(3)

全国人民大会代表 呉秋北氏

 中国の全国人民代表大会(全人代=国会)が今後、香港の法整備にどう関わるか、香港選出の全国人民大会代表(国会議員)、呉秋北・香港工会連合会理事長に聞いた。

2
続き

「普選改革案否決」の責任とらぬ行政長官

二極化する香港 識者インタビュー(2)

公民党名誉主席・立法会議員 梁家傑氏

 香港民主派を代表する公民党名誉主席の梁家傑(アラン・リョン)立法会議員に今後の香港政局の現状と課題について聞いた。

2
続き

“半民主主義”の改革急務

二極化する香港 識者インタビュー(1)

新民党主席・立法会議員 葉劉淑儀氏

2
続き

尊厳を保った「普選改革案」否決

カトリック香港教区の陳日君枢機卿 本紙と単独会見

 カトリック香港教区名誉司教の陳日君枢機卿はこのほど世界日報との単独会見に応じ、香港の一国二制度の問題点や中国内の宗教弾圧、バチカンと中国の国交正常化に向けた中国司教の任命権問題など信仰の自由と民主化について見解を明らかにするとともに、天安門事件の犠牲者を“殉教者”として追悼すべきだと述べた。(聞き手・深川耕治、写真も)

2
続き