«
»

フォト rss

距離スキー立位の新田佳浩、新しい家族のために

 パラリンピックを2人の息子に見せたい。距離スキーの男子立位に出場する33歳の新田佳浩(日立ソリューションズ)は5度目の大会に臨む。日本選手団の主将を務めた2010年バンクーバー大会では2個の金メダルを獲得した。今回も表彰台を狙う。

1
続き

新鋭の前頭筆頭・遠藤、白鵬に全く歯が立たず

 新鋭の遠藤が4日、大阪市東成区にある時津風部屋に出稽古し、宮城野部屋から出向いた白鵬に胸を借りた。今場所は横綱、大関陣と当たる前頭筆頭に躍進。力がどこまで通じるか注目されるが、この日は全く歯が立たずじまい。「何をしていたかも分からない状態だった」。初対戦を前に、力の差を見せつけられてしまった。

0
続き

エコカー、高級車スポーツカーが勢ぞろい

 最新の環境技術を使った車が集まるジュネーブ国際自動車ショーが4日、ジュネーブの国際展示場で開幕し、報道関係者に公開された。エコカーとともに超高級スポーツカーも数多く登場。メーカー各社は最新モデルを展示、市場活性化に期待している。一般公開は6~16日。

 日米欧の自動車メーカーなど約30カ国からおよそ250社が参加。展示される約900台のうち、約100台は世界初公開モデルとなる。

0
続き

上野動物園の雌「シンシン」に発情の兆候

 上野動物園(東京都台東区)は4日、飼育するジャイアントパンダの雌「シンシン」(8歳)に発情の兆候が見られると発表した。雄「リーリー」(8歳)との自然交配を試みるため、6日から当面の間、2頭の一般公開を中止する。

0
続き

ジョージ英王子、来月に初の「外遊」

 オーストラリア政府は3日、英国のウィリアム王子夫妻と長男のジョージ王子が4月7日から25日まで、英連邦のニュージーランドとオーストラリアを訪問すると発表した。昨年7月に生まれたジョージ王子にとっては、初の「外遊」となる。

0
続き

米アカデミー賞作品賞、「それでも夜は明ける」

 米ロサンゼルス・ハリウッドで2日(日本時間3日)行われた第86回アカデミー賞授賞式で、「それでも夜は明ける」(スティーブ・マックィーン監督)が作品賞を受賞した。黒人監督が手掛けた作品の同賞受賞は初めて。このほか、「ゼロ・グラビティ」が監督賞を含む7部門で受賞した。

0
続き

17歳の村岡桃佳選手、父に感謝の夢舞台へ

 アルペンスキー代表最年少の村岡桃佳(埼玉・正智深谷高)は、女子座位で急成長してきた高校2年生。憧れの舞台を目前にし、「緊張を力に変えて、自分の滑りをしたい」と意気込んでいる。

1
続き

私立気仙沼女子高校で最後の卒業式

 東日本大震災後の人口減少などのため、今年度で閉校する宮城県気仙沼市の私立気仙沼女子高校で3日、最後の卒業式があった。震災後の2011年4月に入学した18人が校歌を斉唱し、母校に別れを告げた。

0
続き

リサイクルの紙で作った1600頭のパンダ

 2月27日、台北で、紙をリサイクルして作ったパンダ1600頭と戯れるフランス人アーティスト。

 3月30日まで展示され、パンダの生態や、悪化する生息環境への啓発が狙い。

 紙製パンダはその後競売に掛けられ、収益は動物保護団体に寄付されるという。(EPA=時事)

0
続き

東日本大震災の被災地、子供の体力低下が顕著

 東日本大震災の被災地では、子供の体力低下が深刻化している。狭い仮校舎での生活やバス通学で体を動かす機会が減っており、教育関係者は手軽にできる運動を取り入れるなどして歯止めをかけようとしている。

0
続き

W杯女子ジャンプで高梨沙羅が総合連覇

 強さにみじんの疑いもない。メダルを逃して4位に敗れたソチ五輪以来の実戦で、17歳の高梨が圧勝。W杯総合連覇の偉業を遂げた。五輪での敗北感は拭えない。しかし、総合力を示し、成長したシーズンだったこともまた確かだった。

0
続き

喜多川歌麿の傑作「深川の雪」が見つかる

 江戸後期の浮世絵師、喜多川歌麿の肉筆画の傑作とされる「雪月花」3部作の一つで、1948年に公開されてから所在不明だった「深川の雪」が見つかったと、岡田美術館(神奈川県箱根町)が2日、発表した。4月4日から6月30日まで同館で特別展示される。

0
続き

京都市で「京野菜」のイタリア料理コンクール

 京都市で今夏、「京野菜」を使ったイタリア料理のコンクールが開催される。伊フィレンツェとの姉妹都市提携50周年記念イベントの一環。開催発表の記者会見で、門川大作市長は「食文化を通じ、イタリアとの友好を深めたい」と強調した。

 コンクールは、40歳以下の伊料理シェフが京野菜を使用したオリジナルメニューを考案し、6月1日から8月31日まで店で提供。

0
続き

カーニバルの季節、雨の中のパレード

 カーニバル(謝肉祭)の季節を迎えたドイツ南部ボンドルフで、雨の中、にぎやかに行われたパレード。

 謝肉祭はキリスト教が伝わる以前のゲルマン民族の風習が起源とされ、古来から春の訪れを告げる催しとして庶民に愛されてきている。(EPA=時事)

0
続き

W杯イヤー、王者の広島が開幕戦でC大阪破る

 観客席の大部分がピンク色。3連覇を目指す広島が、盛り上がるC大阪の本拠地で王者の底力を示した。変わらぬ堅守を見せつけ、0-0から数少ない得点機を物にした。

0
続き

仙台にケア施設「仙台レインボーハウス」完成

 東日本大震災で親を亡くした子供たちの心のケアを行う「仙台レインボーハウス」が1日、仙台市青葉区に完成した。5月から本格的な運営を始める。あしなが育英会(東京)が運営するレインボーハウスは神戸市、東京都日野市に続き3カ所目。3月中に宮城県石巻市、5月には岩手県陸前高田市に関連施設ができる予定。

0
続き

上海日本人学校高等部、1期生35人が巣立つ

 世界で初めて日本人学校の高校として2011年4月に開設された上海日本人学校高等部(水野俊夫校長)の最初の卒業式が1日、中国上海市で行われ、第1期生35人が巣立っていった。

0
続き

横綱白鵬と日馬富士、住吉大社で奉納土俵入り

 大相撲春場所(9日初日、大阪・ボディメーカーコロシアム)を控えた1日、白鵬と日馬富士が大阪市内の住吉大社で奉納土俵入りを行った。住吉大社で横綱が土俵入りするのは2年連続。約2000人の見物客を前に、そろって不知火型を披露した。

0
続き

岩手・釜石線で「SL銀河」が試運転

 岩手県のJR釜石線で行われている「SL銀河」の試運転で、蒸気機関車C58が豪快な走りを見せている。

 「SL銀河」は岩手県運動公園で保存されていた「C58 239号機」をJR東日本が復元し、同県出身の作家・宮沢賢治の世界をイメージした客車4両をつなげた観光列車。

 東日本大震災の観光面からの復興支援と地域活性化をめざし、4月12日から営業運転を開始する。

0
続き

「かんべえくん」と「てるひめちゃん」が挙式

 NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」の主人公の黒田官兵衛をイメージした兵庫県姫路市のキャラクター「かんべえくん」と、妻の光(てる)をモデルにした加古川市のキャラクター「てるひめちゃん」の結婚式が、官兵衛ゆかりの播磨国総社(姫路市)で行われた。

0
続き

「太陽」を食べて春の到来を祝う

 冬の終わりと春の到来を祝うロシアの伝統的行事「マースレニッツァ」に合わせ、モスクワ中心部で、無料で提供するロシア風パンケーキを作るファストフード店員ら。

 1週間続くこの行事では、太陽に見立てたパンケーキを食べてお祝いをする。(AFP=時事)

0
続き

降水観測衛星搭載H2Aロケット、打ち上げ成功

 大雨や大雪の防災に役立つ日米の降水観測衛星を搭載したH2Aロケット23号機が28日午前3時37分、鹿児島県・種子島宇宙センターから打ち上げられた。降水観測衛星は約16分後に高度約400キロの地球周回軌道に投入され、打ち上げは成功した。

0
続き

輝き宇宙へ、ケネディ駐日米大使も視察

 満天の星に向け、まばゆい光を放ちながらH2Aロケット23号機が飛び立った。28日未明、鹿児島県・種子島宇宙センター。日米共同開発のGPM主衛星は約16分後、無事に分離。両国の担当者はほっとした表情を浮かべ、拍手で成功を祝った。

0
続き