«
»

フォト rss

「共に仕事をできることが大変光栄」

 安倍晋三首相は20日昼、首相公邸で米国のキャロライン・ケネディ新駐日大使の表敬を受けた。首相が「大使の来日を機に、さらに日米の関係を発展させていきたい」と語ったのに対し、ケネディ氏は「首相、日本国政府と、日米同盟の多くの課題に対して、共に仕事ができることを大変光栄に思う」と応じた。

0
続き

バッハIOC会長が就任後初来日

 国際オリンピック委員会(IOC)会長就任後、初来日したトーマス・バッハ会長は20日、都内のホテルで記者会見し、「日本の国民の皆様が一丸となって招致に成功した。その一致団結が、2020年の素晴らしい(東京五輪)大会に繋(つな)がっていくと信じている」と期待感を表明した。

0
続き

文化庁と観光庁が包括的連携協定を結ぶ

 文化庁と観光庁は20日、2020年の東京五輪開催決定を受けて、観光や文化など海外向けの日本ブランドの発信強化に向けた包括的連携協定を結んだ。

 16年のリオデジャネイロ五輪終了後から始まる文化プログラムの企画などを連携して行ったり、成田や関西、中部などの主要国際空港で伝統芸能の公演などを実施したりするという。

0
続き

森繁さん生誕100年をお祝い、500人以上集う

 昭和を代表する国民的俳優、故森繁久彌さんの「生誕100年をお祝いする会」が20日、東京・千代田区の東京會舘で開かれ、文化人や俳優ら500人以上が集まった。森繁さんは大正2年5月4日が誕生日、4年前の平成21年11月10日に亡くなった(享年96)。この間、文化勲章受章、国民栄誉賞受賞など多数の栄誉に輝いている。

0
続き

心配な大量輸送 スリランカのジャフナで

 18日、スリランカ北部ジャフナで大量のココナツの殻を運ぶ男性。

 殻の上には別の男性も座っており、こんなに載せて大丈夫?(AFP=時事)

0
続き

ケネディ新大使、馬車で皇居に

 米国のキャロライン・ケネディ新駐日大使(55)は19日午後、皇居・宮殿「松の間」で行われた信任状奉呈式で、天皇陛下にオバマ大統領からの信任状を手渡した。ケネディ氏は式後、「この儀式をもって私の大使としての仕事が始まる。母国を代表できて大変光栄に思う」と述べた。

0
続き

NASAの探査機、俳句を載せ火星へ

 米航空宇宙局(NASA)は18日、フロリダ州のケープカナベラル空軍基地から火星周回探査機「メイブン」を打ち上げた。来年9月に火星に到達し、かつてあったとみられる火星の厚い大気や水がなぜ失われたかを解明するため、各種観測を実施する。

0
続き

ヘボンの自筆ノート、横浜開港資料館で公開

 ヘボン式ローマ字の考案で知られる米国人宣教医J・C・ヘボンの「手稿」(自筆ノート)の原本が、22日から横浜市の横浜開港資料館で公開される。同資料館は「原本の展示は極めて珍しく、貴重な機会」としている。

0
続き

これが未来の遊園地だ!

 県企業のリウボウグループ創業65周年企画の「体験型知育空間 学ぶ!未来の遊園地」(同実行委員会主催)が12日、那覇市のデパートリウボウで始まった。

 頭脳集団チームラボが制作したもので、スクリーン上に落ちてくる象形文字に人の影が触れると文字のイメージが誕生する仕掛けなど4種類の体感型デジタルアートを楽しむことができる。25日まで。

0
続き

5億円!純金のディズニーツリーが銀座にお目見え

 ミッキーマウスの誕生日とされる11月18日、東京・銀座の「GINZA TANAKA」に、純金で出来た「ディズニーゴールドクリスマスツリー2013」がお目見えした。

 ツリーは高さ約2.4メートル。純金のプレートにディズニーの人気キャラクター26種類が印刷されている。

 てっぺんには純金のミッキーマウス型の飾りが取り付けられている。12月25日まで展示予定で、5億円で販売される。

0
続き

「日本支援に感謝」と安堵の表情

 フィリピンを直撃した台風30号は中部レイテ島やサマール島のほか、リゾート地として日本人にも人気が高いセブ島にも被害をもたらした。セブ島には自衛隊の国際緊急援助隊の医療チームが入って訪問診療を展開しており、日の丸が掲げられた臨時診療所では「日本の支援に感謝している」と安堵(あんど)の表情を見せる被災者の姿があった。

0
続き

雷門大提灯を10年ぶりに新調 東京・浅草で

 東京・浅草の雷門に吊り下げられる大提灯が10年ぶりに新調され、18日に奉納懸吊式が行われた。大提灯は、雷門の改修工事に合わせ9月中旬に取り外されており、2カ月ぶりに披露された姿に参拝客らから歓声が上がった。

 大提灯は、高さ3・9㍍、直径3・3㍍、重さ約700㌔。京都市山科区にある提灯の老舗「高橋提燈(ちょうちん)」が、福井産コウゾを使った手すき和紙や丹波産の竹などを材料に張り替え作業を行った。

0
続き

おもちゃの銃を手に、被災地を見詰める少年

 17日、フィリピン中部タクロバンで、おもちゃの銃を手に、被災した街を見詰める少年。

 フィリピン政府はこの日、台風30号による避難者数が400万人近くに上ることを確認したが、混乱は続いており、復旧へのめどは立っていない。(EPA=時事)

0
続き

WGCバレー女子、日本3大会ぶりに3位

 世界王者に新戦術が「どこまで通用するか」(真鍋監督)と挑んだ一戦。ブラジルを崩すことはできず、3大会ぶりの3位にも課題が浮かび上がった。

 通常2人のミドルブロッカーを1人に減らし、4人のウイングスパイカーを使う攻撃には幅が出た。第1セットの立ち上がりには新鍋、石井のスパイクが決まって6連続得点とリズムをつかんだ。

0
続き

「妹に会える場所増えた」 神戸

 阪神大震災から来年1月で19年になるのを前に、犠牲者らの名前が刻まれている神戸市中央区の「慰霊と復興のモニュメント」に17日、新たに震災の犠牲者ら13人の名前が掲示された。訪れた約30人の遺族らは、故人の名前が彫られた銘板を壁に掛け、静かに手を合わせた。

0
続き

トヨタ、高級SUVを全面改良

 トヨタ自動車は、高級スポーツ用多目的車(SUV)「ハリアー」を10年ぶりに全面改良し、12月2日に発売する。初代発売は1997年で今回が3代目。ハイブリッド車(HV)仕様は2014年1月15日に発売。

0
続き

愛の国から幸福へ、新たな門出を祝う

 約40年前、「愛国から幸福ゆき」の切符が大ブームとなった旧国鉄広尾線幸福駅。旧駅舎そっくりに建て替えられ、16日、結婚式を模したイベントなどがあった。

 地元の2組のカップルが永久の愛を誓い、宣誓書にサイン。立会人となった米沢則寿・帯広市長から祝辞を受けた。

 12月に挙式予定の飯田京介さんと古崎真衣さんは「『幸福』という言葉通りに幸福になります」と、照れた様子で感想を話した。

0
続き

レーシングカーが公道を走行

 レーシングカーが16日、東京・お台場の一般公道を走行した。23日から一般公開される東京モーターショーを前に日本自動車工業会が開いたイベントで、警察の許可を得てレーシングカーや往年の名車約60台がパレードした。

0
続き

安倍首相、高田・中田さんら慰霊碑に献花

 カンボジアを訪れた安倍晋三首相は16日午後(日本時間同)、プノンペンの寺院を訪れ、1993年に国連平和維持活動(PKO)に従事中殉職した高田晴行警視と、国連ボランティアとして活動中に殺害された中田厚仁さんの慰霊碑にそれぞれ献花した。

 首相は、カンボジア内戦下の1974年に、ポルポト派支配地域を取材中に病死した元共同通信プノンペン支局長の石山幸基記者の慰霊碑にも花を手向けた。(プノンペン時事)

0
続き

フィリピン・レイテ島、デマに振り回される住民

 台風30号の最大の被災地フィリピン中部レイテ島のタクロバンでは、停電が続き外部からの情報も乏しい中、住民がデマに振り回されるケースが相次いでいる。

0
続き

「ドレミファダンスコンサート」を杉並区で

 障害者やその家族、彼らを支える人たちに、ダンスと音楽を楽しんでもらおうとNPO法人AVAが主催し「ドレミファダンスコンサート」が16日、東京都杉並区のセシオン杉並で行われた。

0
続き

オランウータン「ジョウイ」、婿入り前に検査

 ハンガリー東部ニーレジハーザの動物園で医療検査を受ける雄のオランウータン「ジョウイ」。

 欧州では動物園が国境を越えて連携し、絶滅危惧種の繁殖活動に努めており、17歳のジョウイも検査後にパリの動物園へ移送され、雌と結ばれる予定だ。(EPA=時事)

0
続き

文化審が「おくのほそ道」を名勝に答申

 文化審議会(宮田亮平会長)は15日、松尾芭蕉ゆかりの13カ所から成る「おくのほそ道の風景地」など2件を名勝、栃木県佐野市の唐沢山城跡など9件を史跡、徳島県三好市の峡谷「大歩危(おおぼけ)」など3件を天然記念物として新たに指定するよう下村博文文部科学相に答申した。

0
続き