ワシントン・タイムズ・ジャパン

フォト rss

大学入学共通テストの第2日程が全国で実施

 大学入学共通テストの第2日程が30日、全国で実施された。新型コロナウイルス対策の長期休校による学習遅れに配慮して設けられ、16日からの第1日程を受けられなかった受験生の追試験も行われた。31日までの2日間に全国64カ所の試験場で実施され、対象者は約2500人。

1
続き

田中将大投手記者会見「わくわく抑えられない」

 楽天復帰会見で、8年ぶりに袖を通したユニホーム。退団してから誰もつけていなかった背番号「18」は、一番似合う田中将に戻ってきた。

 ヤンキースからフリーエージェントとなり、新たな環境でプレーする今季は、東日本大震災から10年の節目と重なった。「チームを選べる立場にあったが、10年という数字は自分にとって、意味のあるタイミングなんじゃないかと思った」。運命に導かれたようだ。

1
続き

「不要な旅行」英首相の北部視察訪問が波紋

 ジョンソン英首相が28日、北部スコットランドを視察訪問したことが波紋を呼んでいる。首相は新型コロナウイルスのワクチン接種センターを視察し、医療従事者らを激励。しかし、新型コロナの流行でロックダウン(都市封鎖)が実施され、国民が旅行の自粛を求められる中、スコットランド自治政府のスタージョン首相は「不要な旅行だ」と批判している。

1
続き

建設に1400億円? 「プーチン宮殿」 再生1億回

 ロシアの反体制派指導者アレクセイ・ナワリヌイ氏の関連団体が公開したプーチン大統領のものとされる「宮殿」の暴露動画の再生回数が、29日までに1億回を超えた。19日の公開からおよそ10日で大台に達した。

1
続き

ニューヨーク市、来月14日に店内飲食再開へ

 米東部ニューヨーク州のクオモ知事は29日の記者会見で、新型コロナウイルス対策の一環として禁じているニューヨーク市内の飲食店の店内飲食について、検査の陽性率の減少傾向が続けば、2月14日のバレンタインデーに合わせて再開を認める方針を明らかにした。入店人数を定員の25%に制限する。

1
続き

ワハハ本舗の佐藤さん、紙芝居でせめて愉快に

 「カン、カン、カン」。東京の下町に拍子木の音が響く。新型コロナウイルスの感染拡大で閉塞(へいそく)感が漂う中、劇団「ワハハ本舗」所属の俳優佐藤正宏さん(62)が、自転車の荷台で紙芝居を上演している。「コロナで不平不満も多いだろうが、少しだけ愉快な気持ちになってくれれば」と話す。

1
続き

パンダ、ゾウの赤ちゃんをツイッターで紹介

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う臨時休園で、歓声が消えた上野動物園(東京都台東区)。公式ツイッターやホームページで、ジャイアントパンダなど飼育動物の魅力発信に力を入れつつ、再び子供たちが来園できる日を待ち望んでいる。

1
続き

1m38㎝、新種深海魚「ヨコヅナイワシ」発見

 駿河湾で全長が最大1メートル38センチある新種の深海魚を発見したと、海洋研究開発機構が30日までに発表した。セキトリイワシ科の中で最も大きく、和名は「ヨコヅナイワシ」と名付けられた。

 駿河湾では漁業や魚類調査が長年行われており、大きな新種が見つかるのは珍しい。深海の食物連鎖の頂点近くに位置するとみられ、生態系を守るためには生息範囲や個体数、寿命の解明が必要という。

1
続き

長さ15m高さ6m、 「豊臣大坂城」 の石垣姿現す

 豊臣秀吉が築いた大坂城の石垣が、400年ぶりに姿を現した。大阪市などが2013年から続けていた石垣の発掘調査が終わり、27日までに報道陣に公開された。自然の石を組み上げたのが特徴で、専門家は「現在も地下に眠る『豊臣大坂城』の姿に迫る貴重な調査だ」と話している。

1
続き

プラネタリウムでバーチャルバスツアー上映会

 新型コロナウイルスの影響で観光を控える人が多い中、福井県大野市と勝山市の観光団体でつくる観光連盟は、両市の魅力を発信するため、バーチャルのバスツアー上映会を福井市内のプラネタリウムで行った。

 映像は360度カメラで撮影し、両市の酒蔵や白山平泉寺、越前大仏などをバスガイドと巡る内容。移動中のバスから見る車窓の映像もあり、実際に旅しているような構成だ。

1
続き

トランプ氏が共和党下院トップに協力を約束

 トランプ前米大統領は28日、退任後に住む南部フロリダ州で共和党下院トップのマッカーシー院内総務と会談し、2022年の中間選挙での共和党勝利に向け協力することで一致した。トランプ氏は退任後、「新党」構想をちらつかせ、弾劾に賛同する共和党議員をけん制していた。

2
続き

楽天携帯新プラン20ギガ1980円、4月から提供

 新プランは4月1日に提供を始め、既存の利用者にも自動適用する。

2
続き

小池東京都知事、現状が続けば休業要請も示唆

 東京都の小池百合子知事は29日の定例記者会見で、新型コロナウイルスの新規陽性者が減少傾向にあることについて「少しほの明かりが見え始めている」と述べた。一方で「依然として医療提供体制は厳しく、今の状況が続く場合はさらなる対策の強化も選択肢としてあり得る」として、休業要請などを行う可能性を示唆した。

 2月7日に期限を迎える緊急事態宣言の延長の是非については、感染状況次第との考えを示した。

1
続き

中国、3隻目の強襲揚陸艦「075型」が進水

 中国共産党機関紙・人民日報系の環球時報英語版(電子版)によると、中国にとって3隻目の強襲揚陸艦「075型」が29日、上海の造船所で進水した。習近平指導部は台湾侵攻を視野に上陸作戦で主要な役割を担う同艦の整備を急ピッチで推進。同紙は「驚異的なスピードで3隻を進水させた」と報じた。

1
続き

中学からのバッテリー小園と松川、活躍誓う

 2年ぶりに選抜に臨む市和歌山。昨秋の近畿大会でチームを4強に導いたエースの小園は「発表されるまでドキドキしていた」。出場決定の知らせを受け、安堵(あんど)の面持ちだった。

1
続き

コロナ禍で中学入試も変化、面接廃止や追試も

 緊急事態宣言下で佳境を迎えている中学入試。新型コロナウイルス対策で、会場前での激励や掲示での合格発表は姿を消し、追試験の新設や面接廃止など形式も様変わりした。「努力した子供に安心な受験環境を」。2月から試験が始まる東京・神奈川でも各校が知恵を絞る。

1
続き

国際科学技術財団、日本国際賞に米豪3氏を選出

 国際科学技術財団は29日、2021年の日本国際賞を、がん発生の仕組みを解明した米ジョンズ・ホプキンス大のバート・フォーゲルシュタイン教授(71)、マサチューセッツ工科大のロバート・ワインバーグ教授(78)と、高効率の太陽電池を開発したオーストラリアのニューサウスウェールズ大のマーティン・グリーン教授(72)に授与すると発表した。

1
続き

中京大中京など、選抜高校野球出場32校が決定

 第93回選抜高校野球大会(3月19日開幕、甲子園球場)の出場32校が29日に決まり、優勝4回の中京大中京(愛知)、同3回の大阪桐蔭(大阪)など32校が選ばれた。困難な状況の克服や地域貢献なども選考基準の21世紀枠では、八戸西(青森)や東播磨(兵庫)など、いずれも初出場の4校が選出された。

1
続き

大きな混乱もなく、ミニチュア模型の政権交代

 世界中の建造物を25分の1の大きさで精密に再現した「東武ワールドスクウェア」(栃木県日光市)のホワイトハウスでこのほど、米国の政権交代に合わせ、大統領の人形が置き換えられた。

 実際の就任式には出席しなかったトランプ前大統領の人形が見守る中、バイデン大統領、ジル夫人、ハリス副大統領の人形が設置された。

1
続き

元横綱・栃ノ海の花田茂広さんが死去、82歳

 小兵の技能派力士として最高位に就いた大相撲の元横綱栃ノ海の花田茂広(はなだ・しげひろ)さんが29日未明、誤嚥(ごえん)性肺炎のため死去した。日本相撲協会が発表した。存命の元横綱では最年長の82歳だった。葬儀は家族葬で行う。

1
続き

32歳の田中将大投手、8年ぶり古巣楽天に復帰

 マウンドに仁王立ちしてシーズン24勝無敗。楽天を悲願のリーグ優勝と日本一に導き、そのオフに海を渡った田中将大投手が、8年ぶりに古巣に戻る。楽天で99勝、ヤンキースで78勝。32歳にして日米通算177勝を挙げている右腕は、日本球界を背負う立場としても、2021年のプロ野球で大きな注目を集めそうだ。

1
続き

組織委の森喜朗会長、五輪の無観客開催も検討

 東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長は28日、東京都内で取材に応じ、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大が続く中で7月下旬に開幕が迫る大会について、無観客での開催も含めて検討していることを明らかにした。

1
続き

北京で一斉PCR検査、変異ウイルスに危機感

 変異した新型コロナウイルスに2人が感染したことが判明した中国の首都・北京市で、感染拡大への危機感が強まっている。感染者が出た市南部の大興区は21日までに区民155万人余りにPCR検査を実施。故宮を取り巻く市中心部の西城区(人口113万人)と東城区(同79万人)でも22日、全区民を対象にしたPCR検査が始まった。

1
続き


44 / 699|«4445 »|