«
»

フォト rss

日産が新型「フェアレディZ」の試作車を公開

 日産自動車はこのほど、同社を代表するスポーツ車「フェアレディZ」のプロトタイプ(試作車)をオンラインで公開した。2008年以来の全面改良で、7代目となる。経営立て直しに向けて新型車を積極投入する新生日産の象徴と位置付ける。

1
続き

米国の伝説的ギタリスト「ジミヘン」没後50年

 ロンドンにある米国の伝説的ギタリスト、ジミ・ヘンドリックス(1942~70年)の博物館内に展示されている年代物のギター。ヘンドリックスが英国に到着後初めて使用したものだという。

 18日はこの偉大なミュージシャンが27歳の若さで亡くなってから50年の節目となった。

1
続き

広がる支援、千葉の落花生が熊本で球磨焼酎に

 昨年の台風で甚大な被害を受けた千葉県の落花生が、7月に豪雨災害に見舞われた熊本県で球磨焼酎に生まれ変わった。二つの被災地をつなぐ焼酎は、地域復興を願い「絆華(きのはな)」と名付けられた。関係者は「これをきっかけに被災地支援の輪が広がってほしい」と話している。

1
続き

現場で再捜索、「どこかで無事に」と信じる母

 山梨県道志村のキャンプ場で、千葉県成田市の小学1年だった小倉美咲さん(8)が行方不明になってから1年となった21日、県警が現場周辺を再捜索した。現場で母とも子さん(37)は「無事でいると信じて捜し続ける」と語った。

 捜索は午前10時半ごろから始まり、機動隊員が「椿荘オートキャンプ場」周辺の川やダムなどを調べた。県警は周辺の道路で検問も実施し、情報提供を呼び掛けた。大規模な捜索は5月27日以来。

1
続き

異なる岩石質の「S型」小惑星のかけらか

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)などの研究チームは、探査機「はやぶさ2」が小惑星「りゅうぐう」表面で見つけた岩に、炭素質の「C型」とされるりゅうぐうとは異なる、岩石質の「S型」小惑星の特徴を持つものが含まれていることを明らかにした。

 りゅうぐうの元となる天体(母天体)に、S型小惑星が衝突した証拠と考えられるという。論文は22日、英科学誌ネイチャー・アストロノミーに掲載される。

1
続き

高さ390m、日本一高層ビル「トーチタワー」

 三菱地所はこのほど、あべのハルカス(大阪市、300メートル)を上回り高さ日本一となる390メートルの超高層ビルを含む東京駅前の再開発地区の街の名称を「TOKYO TORCH(トウキョウトーチ)」にすると発表した。超高層の「トーチタワー」は2027年度の完成を予定。最上階からは富士山や都心が一望できる。

1
続き

1匹3㎏のサケを豪快に丸のみするトドが人気

 北海道小樽市の「おたる水族館」でショーの最中にトドがサケを丸のみにする光景が人気を集めている。

 1匹約3キロのサケを飼育員が空中に投げると、体長約2メートル、体重約300キロのトドが一口で丸のみに。その豪快な食べっぷりに観客から大きな歓声が上がった。

 京都府から訪れた女性(62)は「あっと言う間に飲み込んでしまって、びっくりです」と驚いていた。ショーは11月23日まで毎日開催される。

1
続き

コスモスが見頃 東京・昭和記念公園

 東京都立川市と昭島市にまたがる国営昭和記念公園で約540万本のコスモスが見頃を迎えている。「敬老の日」で、65歳以上の無料入園日だった21日は、高齢者をはじめ、大勢の家族連れが訪れ、写真を撮るなど、秋空とコスモスのコントラストを楽しんでいた。

0
続き

芸人を目指すりんご農家の息子の実と父の物語

 長野県のりんご農家の跡取り息子として生まれた実(みのる)。母の死後、父と2人で農園を切り盛りしてきた。その合間を縫って週末には東京へ通い、お笑いのライブに出演していた。実には、母の死後、「笑わなくなった父を何とか笑わせたい」という内に秘めた思いがあった。

 そのために、父の想いに背いてまで東京の舞台に立ち続けた。やがて訪れる運命の日、果たして実は笑わなくなった父を笑わせることができるのか。

1
続き

税関が検査場でAI解析、業務の効率化を強化

 不正薬物や金の密輸、コピー商品の取り締まりを効率化するため、税関が検査場での撮影画像など膨大なデータを人工知能(AI)で解析し、業務を効率化する取り組みを強化している。個人・法人の海外とのオンライン取引は拡大を続け、2019年の輸入申告件数は4640万件と、14年以降の6年間で倍増。人手不足に新型コロナウイルス禍が重なり、税関業務の高度化が新たな課題に浮上している。

1
続き

小池東京都知事、菅新政権との距離は?

 菅義偉首相の誕生を受け、東京都の関係者が小池百合子知事との関係に気をもんでいる。新型コロナウイルスや東京五輪・パラリンピックへの対応など、都と国の連携が欠かせない案件が山積する中、両氏はこれまで対立を繰り返してきたからだ。

1
続き

レースよりドキドキ? 自転車ごとつられて登山

 フランス東部グルノーブルで16日、自転車ごとケーブルカーにつられて登山するロードレーサーたち。

 この日第17ステージが行われた世界最大の自転車ロードレース、ツール・ド・フランスの一幕だ。絶景が望める半面、高所が苦手なレーサーには試練?

1
続き

ナワリヌイ氏が歩行可能に、最近まで言語障害

 ロシアの反体制派指導者アレクセイ・ナワリヌイ氏は19日、入院先のベルリンの病院で「足が震えながら」も階段を下りられるようになった自身の写真をインスタグラムに投稿した。旧ソ連の軍用神経剤「ノビチョク」系毒物を盛られたとみられる事件後初めて、回復の経緯を述べた。

1
続き

ガラス越しやはがき・電報で、思いを届ける

 新型コロナウイルスの感染拡大で、老人ホームでは入所者の面会制限が続いており、21日の敬老の日もイベント中止が相次ぐ。少しでも交流の機会をつくろうと、各施設は窓ガラス越しの面会など工夫を凝らす。東京都内のボランティアセンターは入所者に届けるメッセージはがきを募集。お祝い電報の利用も増えているという。

1
続き

5年備蓄ゼリー「避難者が食べやすく長持ち」

 東日本大震災の経験や被災者の声を基に、新たな防災備蓄食として5年半保存できるゼリーが生まれた。避難所で子供や高齢者らに提供するため導入する自治体も増えており、近年多発する豪雨災害でも活用が期待される。

1
続き

震災・原発事故の「災害伝承館」が双葉町に開館

 東日本大震災と東京電力福島第1原発事故の記録や復興の歩みを後世に伝えるため、福島県が同県双葉町に整備した「東日本大震災・原子力災害伝承館」が20日、開館した。初日は県内外から1051人が訪れた。

 高村昇館長はオープン前に並んだ人らを前に「未曽有の災害に福島がどう立ち向かって復興したかを知ってほしい。積極的に情報発信し、交流人口を増やして地域の活性化にもつなげたい」とあいさつした。

1
続き

「真っ黒」な深海魚を米国沖で16種発見

 目に見える光(可視光)を99・5%超吸収する「真っ黒」な深海魚を米国沖で16種発見したと、米スミソニアン自然史博物館やデューク大などの研究チームが20日までに米科学誌カレント・バイオロジーに発表した。太陽光が届かない深海で敵から身を隠し、獲物に気付かれないよう進化したとみられる。

1
続き

優れた伝統工芸品が一堂に、陶磁など82件展示

 「自然と工芸の関係」をテーマに、日本の伝統工芸品とその魅力を紹介する特別展「工藝2020―自然と美のかたち―」(主催・文化庁など)が21日、東京・上野公園の東京国立博物館・表慶館で始まる。それに先立ち20日、報道向けの内覧会が行われた。

1
続き

「民主化の父」李登輝元総統に最後のお別れ

 7月30日に死去した台湾の李登輝元総統の告別式が19日、台北郊外・淡水の大学施設で執り行われた。総統府が主催する事実上の「国葬」で、蔡英文総統ら政権幹部が参列。李氏が生前信仰していたキリスト教の儀礼に基づいた礼拝の形式で行われ、「民主化の父」に最後の別れを告げた。

1
続き

蔡英文政権、日米弔問団と「弔問外交」を展開

 李登輝元台湾総統の告別式に参列するため、訪台していた日米の弔問団は19日、帰国の途に就いた。蔡英文政権は両弔問団と相次いで会合を持ち、「弔問外交」を積極展開した。蔡氏は18日、台湾が最も重要な友好国と位置付ける米国のクラック国務次官(経済成長・環境・エネルギー担当)一行を官邸に招待し、夕食会を開催。米台の蜜月ぶりを内外に示した。

1
続き

ヨウスコウワニにヘリウムを吸わせ音声実験

 人を笑わせ、考えさせる研究を表彰する今年の「イグ・ノーベル賞」の授賞式が17日、オンラインで行われ、ワニにヘリウムガスを吸わせ、うなり声を出させる実験を通じ、ワニがヒトと同じ仕組みで声を発していることを確認した京都大学霊長類研究所の西村剛准教授(45)らのグループが音響賞を受賞した。日本人のイグ・ノーベル賞受賞は14年連続。

2
続き

タイ航空がバンコクで機内食レストランを開店

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う運航停止などの影響で、経営破綻したタイ国際航空がバンコクで機内食を出すレストランを開店した。「搭乗しなくても食べられ、タイ航空の支援もできる」(客の女性銀行員)と話題を呼び、連日多くの来店者でにぎわっている。

1
続き

弁護士のアマル・クルーニーさん、英特使を辞任

 米人気俳優ジョージ・クルーニーさんの妻で弁護士のアマル・クルーニーさんは18日、英政府から2019年4月に任命されていた「報道の自由」担当特使を辞任した。英政府が1月末の欧州連合(EU)離脱に伴って発効した国際条約「離脱協定」をほごにしようとしていることに抗議した。英メディアが報じた。

1
続き