«
»

フォト rss

「大阪都構想」の是非を問う2度目の住民投票

 大阪市を廃止して四つの特別区に再編する「大阪都構想」の是非を問う2度目の住民投票が1日に投開票される。最終盤を迎えた10月31日、賛成、反対両派は市内各地で街頭演説し、それぞれ支持を呼び掛けた。

1
続き

ベルギー政府が全土でロックダウンを導入

 ベルギー政府は30日、新型コロナウイルス感染拡大が欧州最悪の水準となっていることを受け、全土で厳しいロックダウン(都市封鎖)を導入すると発表した。生活必需品などの店舗以外はほとんどが営業を停止。人々の接触を制限する。期間は11月2日から12月13日まで。

1
続き

自動配送ロボット、時速2~3キロで公道走行

 加藤勝信官房長官は31日、日本郵便などによる自動配送ロボットの走行実験を、東京都内で視察した。

 政府は、新型コロナウイルス感染拡大を踏まえ、無人の配送サービス実現を掲げている。視察後、加藤氏は「一日も早く実用化し、感染症防止、生産性向上につなげていきたい」と記者団に語った。

1
続き

バンタム級統一王者の井上尚弥らが計量パス

 世界ボクシング協会(WBA)、国際ボクシング連盟(IBF)バンタム級統一王者の井上尚弥(大橋)が、ジェーソン・モロニー(オーストラリア)の挑戦を受けるタイトルマッチの前日計量が30日、米ネバダ州ラスベガスで行われ、両者ともに1回目で上限の53・5キロを下回ってパスした。井上尚は53・3キロ、モロニーは53・4キロだった。

1
続き

東京パラリンピック代表の重定知佳、雪辱を誓う

 女子では東京パラリンピック代表の重定が、記録による出場条件を満たし、車いす使用で参加した。本来の調子は発揮できずに67人中61位に終わり、「ものすごく緊張した。フワフワした感じだった」と振り返った。

 金メダルを目指す来夏に向けても貴重な経験を積み、さらなる意欲が湧いたという。「この大会に毎年出て、予選を突破できるようになりたい」と雪辱を誓った。

1
続き

阿武隈急行線、1年ぶりに全線で運行を再開

 2019年10月の台風19号で線路などが被災した第三セクターの阿武隈急行線は、不通となっていた富野(福島県伊達市)-丸森(宮城県丸森町)間の15・4キロが復旧し、31日、約1年ぶりに全線で運行を再開した。

 丸森駅で開かれた出発式には再開を待ち望んだ住民らが大勢訪れた。近所に住む主婦矢目ミツ子さん(80)は、観光で福島に向かうために乗車。「地域の大事な足なので、この日を待っていた」と喜んだ。

1
続き

新型コロナ禍のハロウィーン、仮装姿はまばら

 ハロウィーン本番の31日夜、例年多くの若者らが集まる東京・渋谷のスクランブル交差点付近は、自粛ムードに包まれた。新型コロナウイルスの感染が広がる中、週末で大勢の人が訪れたが、仮装姿はまばらで、大きな混乱は見られなかった。

2
続き

大手百貨店、 2021年正月用福袋を年末に前倒し

 大手百貨店各社は、2021年正月用の福袋を今年末に前倒しして売り出す。混雑を回避し、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐためだ。高級食材を毎月食べ比べできるサブスクリプション(定額制)福袋など、趣向を凝らす。

 福袋を目当てに客が初売りに殺到する光景は年始の風物詩。開店前の長蛇の列も珍しくないが、感染対策上望ましくない。

1
続き

首里城火災から1年、那覇市消防局が早朝訓練

 首里城の正殿などが焼失した火災から1年となる31日、那覇市消防局などが現場の首里城公園で消火訓練を行った。城郭一帯が閉鎖される夜間を想定し、警備員との迅速な連携や、ホースを延長する手順などを確認した。

 午前5時半から消防士ら67人、消防車両10台が参加して実施。再建工事中のエリア近くにある木造の「広福門」から出火した想定で、まず警備員が消火栓で初期消火に当たり、通報で駆け付けた消防隊が、10本のホースで一斉に放水した。

1
続き

1200点展示、「秋田県種苗交換会」が開幕

 秋田県農業界の一大祭典である第143回「秋田県種苗交換会」(斉藤一志会頭)が横手市の横手体育館を主会場に30日開幕した。明治11年に「種子交換会」として開催以降、一度も途切れることなく継続している。

1
続き

小惑星サンプルの保管用カプセル収納に成功

 米航空宇宙局(NASA)は29日、小惑星「ベンヌ」に着陸した無人探査機「オシリス・レックス」が、地表から回収したサンプルの保管用カプセル収納に成功したと発表した。サンプルが大き過ぎて「こぼれる」アクシデントに見舞われたが、地球へ持ち帰るための大きな難関をクリアした。

1
続き

仏政府はテロ警戒レベルを最高位に引き上げる

 フランス南部ニースのノートルダム大聖堂で29日、刃物による襲撃事件で3人が死亡したことを受け、仏政府は国内のテロ警戒レベルを3段階の最高位に引き上げた。同国テロ対策検事局によれば、事件当時、現場に踏み込んだ警察官らを前に、容疑者の男が何度も「アラー・アクバル(神は偉大なり)」と叫び、身柄拘束後も同じ言葉を繰り返していた。容疑者の周辺捜査からイスラム過激派によるテロと断定して捜査を進めている。

1
続き

菅首相「産業構造や経済社会の発展につなげる」

 政府は30日、首相官邸で地球温暖化対策推進本部(本部長・菅義偉首相)の会合を開いた。2050年までに温室効果ガス排出量を実質ゼロにする目標について、首相は「この挑戦を産業構造や経済社会の発展につなげる」と強調し、全閣僚一丸で実現に向けて取り組むよう指示した。

1
続き

小池都知事、コロナ検査可能数1日6.5万件へ

 東京都の小池百合子知事は30日の記者会見で、新型コロナウイルスの検査可能数を1日当たり最大6万5000件へ引き上げると発表した。現在は通常時2万5000件、最大時4万6000件に対応できるが、今冬はインフルエンザとの同時流行が懸念されるため、12月までに拡充する。

1
続き

ここのカボチャのお化け、ちょっと怖過ぎ?

 オーストリア東部アイゼンシュタット近郊にある遊園地で26日、ハロウィーン用の飾り付けを準備する従業員。

 手彫りしたカボチャのお化けはハロウィーンの定番だが、ここのお化けは随分とリアルな怖い顔をしている。

2
続き

異例シーズン制す、原辰徳監督の手腕光った1年

 今年は開幕が3カ月遅れ、秋には10連戦や9連戦もあった過密日程。さまざまな難しさがある中で、原監督の手腕が光った。

 連戦の疲労を考慮し、主力打者でも休養日を与えた。移動日やナイター翌日のデーゲームでは試合前の全体練習をキャンセルし、調整を各自に任せる日が目立った。試合では、終盤にある程度のリードができれば次々と交代を指示。厳しい連戦を乗り切るため、控えを含めた全員で戦った。

1
続き

「見せる復興」を、首里城再建の動きが本格化

 那覇市の首里城が炎上し、正殿などが焼失してから、31日で1年。復旧のための寄付金はこれまでに50億円を超え、内閣府や沖縄県による復元計画が本格的に始動している。一方、出火原因は不明のままで、管理責任があいまいな状態は解消されていない。

 火災は昨年10月31日未明に発生。正殿から出火し、木造の正殿とコンクリート造りの北殿、南殿などに燃え移り、建物と門の計7棟を焼いた。

1
続き

平良啓さん、30年を経て2度目の設計へ

 沖縄を象徴してきた首里城は失火や戦災で何度も焼失したが、そのたびに再建されてきた。「悲しむ暇はない。二度と燃えない城にする」。昨年の火災で焼け落ちた正殿の設計に携わり、建設の現場にも立った平良啓さん(66)は、苦労して造り上げた正殿などの焼失に衝撃を受けたが、約30年を経て再び復元に立ち上がった。

1
続き

NHK、朝ドラ「エール」の撮影が終了

 NHKは30日、放送中の連続テレビ小説「エール」の撮影が終了したと発表した。昨年9月に撮影を始めたが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響による約2カ月半の中断を挟み、約13カ月に及ぶ撮影が29日に完了したという。

 主人公を演じた俳優の窪田正孝さんは「学生服を着て撮影していたのが、昨日のことのよう。最後までエールをよろしくお願いします」などとするコメントを公表した。

1
続き

強くて成型自在な「ゲル」材料を簡単に作製

 食品や化粧品の増粘剤として使われる種類の微細な植物繊維「セルロースナノファイバー」と、レモンなどに含まれるクエン酸を材料として、非常に弾力性があるゼリー状の「ゲル」が開発された。日本原子力研究開発機構と東京都立産業技術研究センター、東京大の研究チームが30日発表した。論文は米化学会の専門誌に掲載される。

1
続き

ニトリが島忠にTOB実施を表明、DCMに対抗

 家具・日用品大手のニトリホールディングス(HD)は29日、ホームセンター中堅の島忠に対しTOB(株式公開買い付け)を実施し、完全子会社化を目指すと正式に表明した。買い付け価格は1株当たり5500円。島忠をめぐっては、同業大手で「ホーマック」などを展開するDCMホールディングスも5日からTOBを始めており、業界の垣根を越えた異例の争奪戦に発展した。

1
続き

巨人の丸佳浩外野手、通算200本塁打を達成

 巨人は勝てばリーグ連覇を決められる可能性があっただけに、悔しい敗戦になった。DeNAに敗れ、今季初の5連敗。中日が負けたため、優勝マジックは「1」に減ったものの、歓喜の瞬間は持ち越しとなった。

1
続き

ソフトバンク・周東佑京内野手、12試合連続盗塁

 ソフトバンクの周東佑京内野手が29日、ペイペイドームで行われたロッテ21回戦の一回に二盗に成功して12試合連続盗塁とし、プロ野球記録を更新した。周東は前日、福本豊(阪急)が1971年と74年に1度ずつ記録した11試合連続盗塁の従来記録に並んでいた。

1
続き