■連載一覧
  • 米大統領選まで1年 トランプ政権の攻防
  • 新閣僚インタビュー
  • 何処へゆく韓国 「親北反日」の迷路
  • 令和参院選 注目区を行く
  • 2019/11/04
  • 2019/10/08
  • 2019/7/18
  • 2019/7/11
  • 2016 世界はどう動く-識者に聞く
  • 戦後70年 識者は語る
  • 2015 世界はどう動く-識者に聞く
  • 2014 世界はどう動く
  • 2016/1/04
  • 2015/8/09
  • 2015/1/07
  • 2014/1/06
  • 香港憤激 一国二制度の危機
  • 香港・中国返還20年 「一国二制度」の前途
  • 台湾に吹いた蔡英文旋風
  • ルポ・政権交代の攻防 台湾総統選
  • 二極化する香港 識者インタビュー
  • 香港誌「前哨」編集長 劉達文氏に聞く
  • 「雨傘革命」下の香港 揺れる一国二制度の行方
  • 揺れる香港 各派リーダーに聞く
  • 香港の普選運動 親中派民間団体代表の見方
  • 2019/7/04
  • 2017/7/01
  • 2016/1/18
  • 2015/12/26
  • 2015/7/12
  • 2014/11/21
  • 2014/11/14
  • 2014/11/06
  • 2014/7/08
  • 中国「一帯一路」最前線 バルカンに吹く風
  • 危機のアジア 識者に聞く
  • 南シナ海 強まる中国支配 安保専門家に聞く
  • ドゥテルテ大統領就任から3カ月 どこへ向かう比政権
  • 香港「自治」の行方 識者に聞く
  • 中華圏に浸透する同性婚
  • 中台関係の行方
  • 日米同盟と台湾 海洋安全保障の展望
  • 蔡英文時代の台湾 本土派路線のビジョンと課題
  • ASEANの夜明け アジアハイウエー7000キロルポ
  • 緊張 南シナ海
  • 中央アジア胎動 中国「新シルクロード」と日本の戦略
  • “政熱経熱”の中韓
  • 新QDRと米中軍事バランス
  • 新グレートゲーム・幻想だった中国の平和的台頭
  • 新グレートゲーム・中国南進の海
  • 2018/8/20
  • 2018/1/04
  • 2017/7/26
  • 2016/9/21
  • 2016/8/17
  • 2016/7/26
  • 2016/6/03
  • 2016/5/31
  • 2016/5/19
  • 2016/3/22
  • 2015/11/18
  • 2015/10/14
  • 2015/9/07
  • 2014/3/31
  • 2014/2/14
  • 2013/4/18
  • ムスリム同胞団とアラブ モハメド・F・ファラハト氏に聞く
  • 多難な年明けのトルコ
  • EUと難民 UNHCRウィーン事務所報道官に聞く
  • ロシアのシリア内戦介入 アルアハラム財団事務局長に聞く
  • 2017/9/01
  • 2016/1/30
  • 2015/12/11
  • 2015/11/13
  • 大阪G20サミット焦点
  • 地方創生・少子化対策 首長は挑む
  • 新閣僚に聞く
  • 懸案にどう挑む 第4次安倍改造内閣
  • 「赤旗」役所内勧誘の実態
  • 憲法改正 私はこう考える
  • 衆院選大勝 安倍政権への提言
  • 2017衆院選 国難と選択
  • 新閣僚に聞く
  • 第3次改造内閣 信頼回復へ始動
  • ’17首都決戦
  • 施行から70年 憲法改正を問う
  • どうなる「民共協力」 27回共産党大会の焦点
  • 蓮舫民進 疑問の船出
  • 新閣僚に聞く
  • 「立憲主義」について
  • 再改造内閣 始動
  • 安倍政権 新たな挑戦
  • 16参院選 注目区を行く
  • 伊勢志摩サミット
  • 憲法改正 ここが焦点
  • 筆坂元日本共産党ナンバー3と田村自民党政務調査会審議役が対談
  • 第3次安倍改造内閣スタート
  • 詳解 集団的自衛権 安保法制案の合憲性
  • 衆院選 自公圧勝 ~課題と展望~
  • ’14衆院選 注目区を行く
  • 第2次安倍改造内閣スタート
  • 日米首脳会談 成果と課題
  • 2019/6/24
  • 2019/6/12
  • 2018/10/25
  • 2018/10/04
  • 2018/3/30
  • 2018/2/15
  • 2017/10/25
  • 2017/10/16
  • 2017/9/07
  • 2017/8/06
  • 2017/6/27
  • 2017/4/26
  • 2017/1/09
  • 2016/9/17
  • 2016/9/02
  • 2016/8/22
  • 2016/8/04
  • 2016/7/12
  • 2016/6/30
  • 2016/5/23
  • 2016/4/25
  • 2016/4/04
  • 2015/10/08
  • 2015/8/06
  • 2014/12/16
  • 2014/12/07
  • 2014/9/05
  • 2014/4/26
  • '18沖縄県知事選ルポ
  • 歪められた沖縄戦史 慶良間諸島「集団自決」の真実
  • 国防最前線・南西諸島はいま 第2部 自衛隊配備へ動く石垣島
  • 国防最前線・南西諸島はいま 第1部 与那国島・陸自駐屯地
  • 激震・翁長県政 「オール沖縄」の凋落
  • 普天間基地移設 経緯の検証と提言
  • 「援護法」に隠された沖縄戦の真実
  • 2018/9/25
  • 2018/4/07
  • 2016/10/31
  • 2016/10/12
  • 2016/1/26
  • 2015/10/01
  • 2013/7/08
  • 金正恩体制を斬る 太永浩・元駐英北朝鮮公使に聞く
  • 迷走する北非核化
  • 平壌共同宣言の波紋
  • どうなる米朝首脳会談
  • 検証 南北首脳会談
  • どう見る北の脅威
  • 北暴走 揺れる韓国
  • どう見る北の脅威
  • 北朝鮮 制裁の現実
  • どう対処 北の脅威 米有識者に聞く
  • 9年ぶり左派政権 文在寅大統領の韓国
  • 弾劾の波紋 漂流する韓国政治
  • 検証・金正恩統治5年
  • どこへ行く混迷・韓国 国政介入事件の深層
  • どう見る金正恩体制 日韓専門家対談
  • 迎撃ミサイル配備 韓国の決断
  • 3代世襲“完成” 北朝鮮第7回党大会
  • 検証 元料理人 藤本氏の再訪朝
  • 韓国総選挙ショック
  • 日韓国交正常化50年 識者に聞く
  • どうする拉致解決 日朝ストックホルム合意1年
  • 日韓国交正常化50年 「嫌韓」「反日」を越えて
  • 張成沢氏失脚 北で何が起きたか
  • 2019/2/19
  • 2018/12/26
  • 2018/9/26
  • 2018/5/23
  • 2018/5/01
  • 2018/2/13
  • 2017/9/21
  • 2017/9/19
  • 2017/6/26
  • 2017/5/17
  • 2017/5/11
  • 2017/3/15
  • 2016/12/27
  • 2016/12/05
  • 2016/8/24
  • 2016/7/20
  • 2016/5/10
  • 2016/4/29
  • 2016/4/15
  • 2015/6/22
  • 2015/5/11
  • 2015/2/05
  • 2013/12/10
  • 待ったなし地球温暖化対策
  • 環境先進国フランスの挑戦
  • 迫る気候変動の脅威 どうする大災害への備え
  • 2016/1/02
  • 2015/10/07
  • 2015/9/21
  • 米中新冷戦 第2部 中国・覇権への野望
  • 米中新冷戦 第1部「幻想」から覚めた米国
  • 検証’18米中間選挙
  • 米国の分断 第3部 「自虐主義」の源流
  • 米国の分断 第2部 反米・容共の風潮
  • 米国の分断 第1部 断罪される偉人たち
  • 「米国第一」を問う トランプを動かす世界観
  • トランプのアメリカ 就任から1年
  • トランプVSリベラル・メディア
  • 「情報戦争」時代と米国
  • 米軍再建への課題-元上級将校の提言
  • トランプ政権始動
  • トランプ大統領の衝撃 米国と世界はどこに向かう
  • トランプvsヒラリー 米大統領選まで1カ月
  • オバマのLGBT外交 米国と途上国の「文化戦争」
  • トランプVSヒラリー 米大統領選まで3カ月
  • オバマ外交と次期米大統領の課題
  • 2016年米大統領選まで1年
  • 再考 オバマの世界観
  • オバマの対宗教戦争・第1部
  • オバマの対宗教戦争・第2部
  • 2019/1/16
  • 2019/1/07
  • 2018/11/11
  • 2018/10/15
  • 2018/7/18
  • 2018/5/08
  • 2018/3/12
  • 2018/1/18
  • 2017/12/21
  • 2017/4/03
  • 2017/2/28
  • 2017/1/22
  • 2016/11/11
  • 2016/10/08
  • 2016/9/26
  • 2016/8/06
  • 2016/6/14
  • 2015/11/08
  • 2015/7/06
  • 2013/8/05
  • 2013/9/30
  • JAXA宇宙探査計画
  • 2015/12/24
  • フォト rss

    即位儀式舞台、「大嘗宮」の一般参観始まる

     皇位継承に伴う伝統儀式「大嘗祭」の舞台となった大嘗宮の一般参観が21日、皇居・東御苑で始まった。期間中の30日からは、皇居内を坂下門から乾門へと抜ける「乾通り」の秋の一般公開も始まり、いずれも12月8日まで行われる。

    1
    続き

    観測史上最強の「ガンマ線バースト」を検出

     東京大宇宙線研究所などの国際研究チームは、誕生直後のブラックホールで起きた爆発現象(ガンマ線バーストGRB)からの高エネルギーガンマ線を、スペイン・カナリア諸島にあるMAGIC望遠鏡で検出することに成功し、20日付の英科学誌ネイチャー電子版に発表した。エネルギーはGRBの観測史上最強の1兆電子ボルトに達した。

    1
    続き

    ワイン愛好家が舌鼓、令和初のボージョレ

     フランス・ブルゴーニュ地方で今年収穫したブドウから造ったワイン、ボージョレ・ヌーボーの販売が21日午前0時に解禁された。未明の飲食店では、愛好家らが令和初の新酒に舌鼓を打った。

     サントリーワインインターナショナルによると、今年のボージョレ地区のブドウ収穫量は前年比約2割減だったが、収穫期は好天が続き、ワインは香り高く仕上がったという。

    1
    続き

    直径2メートル、巨大アップルパイを販売

     青森市の青森県観光物産館「アスパム」で、直径2メートル、約350人分のジャンボアップルパイが焼かれ、多くの人が列を作って買い求めた。

     専用焼き釜で仕上げられたジャンボアップルパイは迫力満点。買い物客らは「おいしそう」「甘くて香ばしい」と感想を口にしながら、スマートフォンで写真を撮っていた。

    1
    続き

    子年もうすぐ、干支「子」の人形づくり佳境

     師走の到来を前に、来年の干支(えと)、子(ね)の人形づくりが佳境を迎えている。

     「江戸木目込人形」の塚田工房では、キリの粉末を練り上げた桐塑(とうそ)と呼ばれる型の溝にヘラで布を埋め込んだ大小6種の人形など約5000体を制作している。

     人形師の塚田詠春(えいしゅん)さん(70)は「顔が上を向くように作ったので、運気・景気が向上してもらえれば」と話した。

    1
    続き

    1100万年前、巨大隕石が深海に落下した可能性

     南鳥島沖の深海底で採取した堆積物から、約1100万年前に巨大隕石(いんせき)が衝突して生じたと推定される球状粒子を多数発見したと、海洋研究開発機構や千葉工業大、東京大などの研究チームが20日発表した。この時代のクレーターは陸上で見つかっていないため、巨大隕石は深い海に落下した可能性が高いという。

    2
    続き

    10月の訪日客5・5%減、震災以来の下げ幅

     日本政府観光局が20日発表した10月の訪日外国人数(推計値)は前年同月比5・5%減の249万6600人と、2カ月ぶりに減少に転じた。下げ幅は東日本大震災の影響が残る2012年2月(19・6%減)以来の大きさ。対日関係の悪化が続く中、韓国人客は6割を超える大幅減を記録し、東日本を襲った台風19号による航空便の欠航も響いた結果、ラグビー・ワールドカップ(W杯)の集客で補い切れなかった。

    1
    続き

    ダイアナ元妃着用「トラボルタ・ドレス」競売へ

     故ダイアナ元英皇太子妃が1985年、米ホワイトハウスの夕食会で俳優ジョン・トラボルタさんとダンスを披露した際に着たドレスが12月9日、競売に出される。

     「妃が所有していたドレスの中で最も象徴的かつ重要」(英競売商ケリー・テイラー・オークションズ)とされ、25万~35万ポンド(約3500万~4900万円)の高値が付くと予想されている。

    1
    続き

    新国立競技場は今月末完成へ、閣僚会議で確認

     政府は19日、2020年東京五輪・パラリンピックに向けた新国立競技場(東京都新宿区)の関係閣僚会議を首相官邸で開き、今月末の完成見込みを最終確認した。

     菅義偉官房長官は「定められた工期、コストの範囲内で完了できる見込みであることを確認できた。計画通りに竣工(しゅんこう)できることは非常に喜ばしい」と述べた。

     同競技場は16年12月に本体工事を着工。12月21日にオープニングイベントを行う。

    1
    続き

    フランシスコ・ローマ法王、タイに到着する

     フランシスコ・ローマ法王が20日、タイのバンコクに到着した。

     法王は21日に競技場、22日に聖堂でそれぞれミサを実施。ワチラロンコン国王やタイ仏教の高僧と面会し、23日に日本に向かう。(バンコク時事)

    1
    続き

    自民党本部での物産展で佐渡の魅力をアピール

     佐渡の多様な食文化の魅力を発信する「食の宝島 佐渡物産展」が20日、自民党本部の玄関前で開かれた。同党新潟県支部連合会が主催し、新潟県や佐渡市、農協関係団体らが協力した。

    0
    続き

    国防の最先端技術、日本から世界へ!初の防衛装備見本市

     ついにわが国が武器を世界に売り出す。18日から20日まで幕張メッセで国内初の防衛装備品の総合見本市「DSEI JAPAN」が開かれた。

     川崎重工業や三菱重工業など約60社が出展。防衛装備庁もブースを構え、陸上自衛隊が運用する16式機動戦闘車や、10式戦車などを展示。海外からはBAEシステムズ(英)やロッキード・マーチン(米)など約100団体も参加した。

    3
    続き

    19階建てビルに、新生「渋谷パルコ」が開業

     パルコは19日、今月22日に新装開業する「渋谷パルコ」(東京都渋谷区)を報道陣に公開した。1973年にオープンし、ファッションや演劇、芸術など最新の文化を象徴する存在だったが、2016年8月にいったん休業。19階建てのビルに建て替えられ、新たな若者文化の中心地を目指す。

    2
    続き

    東芝と東大が水島エグゼクティブフェローを表彰

     東芝は19日、同社研究開発センターの水島公一エグゼクティブフェロー(78)に特別賞を授与した。東京大も同日、水島氏に総長特別表彰を行うと発表。後日表彰式を行う。

     水島氏は東大理学部助手だった1977~79年、英国の大学でリチウムイオン電池の正極材料を研究。今年のノーベル化学賞受賞が決まったジョン・グッドイナフ教授(97)の下で、コバルト酸リチウムが適していることを発見した。

    2
    続き

    「小惑星『りゅうぐう』、また会う日まで」

     宇宙航空研究開発機構(JAXA)の探査機「はやぶさ2」は19日午前、小惑星「りゅうぐう」の撮影を終え、地球帰還に向けたイオンエンジン運転姿勢に変更した。昨年6月の到着以来、観測を続けてきたりゅうぐうの姿はこれで見納めとなった。

     JAXAの津田雄一プロジェクトマネジャーはツイッターで、「さあ、前だけを見るときが来た。もう後ろは振り返らない。ありがとうリュウグウ。また会う日まで」と別れを告げた。

    2
    続き

    復興がテーマ、熊本県制作アニメ「なつなぐ!」

     2016年の熊本地震からの復興をテーマとしたアニメ「なつなぐ!」の制作発表がこのほど、東京都内で行われた。監督やプロデューサー、主な声優を熊本出身者で固め、熊本県が制作する。来年1月から東京MXテレビなどで放送予定。自治体制作の連続アニメ12話が地上波で放送されるのは初めてという。

    1
    続き

    黒糖や泡盛、沖縄の離島の多様な魅力が一堂に

     沖縄県内の有人島を抱える18市町村の特産物が集まる離島フェア2019(同実行委員会主催=外間守吉委員長)が15日から3日間の日程で那覇市の沖縄セルラーパークで開かれた。

     黒糖、泡盛、肉・魚製品から工芸品に至るまで1000点近くが展示即売。それぞれの島の魅力が感じられるとあって、多くの人々が会場を訪れた。

    1
    続き

    ブラジルのアマゾン森林破壊、2008年以降で最悪

     ブラジルの国立宇宙研究所(INPE)は18日、違法伐採などによるアマゾン熱帯雨林の消失が過去1年で加速し、2008年以降で最大となったことを明らかにした。地元メディアが報じた。

     INPEによると、18年8月から19年7月までの1年間で破壊された森林面積は前年同期比で29・5%増えており、青森県に相当する面積の9762平方㌔だった。

    4
    続き

    フランシスコ・ローマ法王がホームレスらと昼食

     フランシスコ・ローマ法王は17日、バチカン(ローマ法王庁)に貧困者やホームレスら約1500人を招待し、昼食を共にした。AFP通信によると、法王は昼食前に行われたミサで、「貧しい人々に対する社会の無関心」を非難すると述べた。

     昼食会には貧困者を支援する約50人のボランティアも参加。法王は招待客と共に、ラザニアと鶏肉のきのこソースがけに、付け合わせのじゃがいも、デザートと果物を食べた。

    1
    続き

    大阪で「都市温泉」続々誕生、訪日客に人気

     インバウンド(訪日客)の増加に沸く大阪で、都市部を中心に「温泉」を掲げるホテルや日帰り施設が相次ぎ誕生している。大浴場で疲れを癒やしたいニーズに加え、体験型の「コト消費」に関心を示す外国人人気が後押し。新旧入り乱れて利用客の獲得競争が繰り広げられている。

    2
    続き

    東京大、「小石川植物園」の新温室を一般公開

     東京大「小石川植物園」(東京都文京区)の温室が建て替えられ、19日から一般公開される。熱帯・亜熱帯の植物を栽培する新温室は床面積が4倍(約1250平方メートル)となったほか、高山・亜高山や北方の植物を栽培する低温の別棟(約100平方メートル)を新設した。国内外約2000種が栽培されている。

    2
    続き

    時速約600万km、超高速で移動する恒星を発見

     銀河系(天の川銀河)を時速約600万キロの超高速で移動している恒星を発見したと、米カーネギーメロン大などの国際研究チームがこのほど、英王立天文学会月報に発表した。

     銀河系の中心にある巨大ブラックホールに、互いに回り合う連星が接近した際、片方の恒星が猛烈な重力の影響ではじき出されたと考えられ、約1億年後には銀河系の外へ飛び出すという。

    1
    続き

    落差97m、「華厳の滝」で初のライトアップ

     日本三名瀑(ばく)の一つ、「華厳の滝」(栃木県日光市)で16日、初のライトアップが始まった。落差97メートルの滝が発光ダイオード(LED)に照らし出され、幻想的に浮かび上がった。

     滝は国立公園内にあり、ライトアップには厳しい規制があるため、生態系への影響を専門家らが調査して環境省の許可にこぎ着けた。悪影響があれば期間中でも中止するという。23日まで。

    2
    続き