ワシントン・タイムズ・ジャパン

皇室 rss

両陛下、エストニア大統領夫妻と御会見

 天皇、皇后両陛下は7日午前、エストニアのイルベス大統領夫妻と皇居・御所で会見された。

 宮内庁によると、天皇陛下は東日本大震災の際に受けた支援に謝意を示された。2007年に両陛下が同国を訪問されたことも話題に上った。

0
続き

皇后陛下、障害者工芸展に

 皇后陛下は3日午前、東京都中央区の日本橋三越本店を訪れ、開催中の「第25回旭出学園工芸展」を視察された。

 同展は2年に1度開かれ、学校法人旭出学園(練馬区)が運営する特別支援学校の児童、生徒らの作品を展示、販売している。皇后陛下は万華鏡を手に取って「ビーズが入っているのね」などと話し、鍋敷きなどとともに購入された。

0
続き

両陛下、伊豆大島を御視察 台風被害の被災者励まされる

 台風26号による土石流災害の被災者見舞いのため伊豆大島(東京都大島町)を日帰りで訪問された天皇、皇后両陛下は28日午後、島内の仮設住宅で被災者を励まされた。

0
続き

天皇陛下、アブダビ皇太子と御会見

 天皇陛下は26日、アラブ首長国連邦(UAE)アブダビ首長国のムハンマド皇太子と皇居・宮殿で会見し、昼食を共にされた。

 宮内庁によると、陛下が東日本大震災後のUAEの支援に謝意を示されると、ムハンマド皇太子は「日本とUAEの関係は特別なもので、今後関係を強化したい。独立以来、戦略的なパートナーであり、関係を大事にしている」と応じたという。

 昼食には皇太子殿下や常陸宮殿下、安倍晋三首相も同席した。

0
続き

両陛下のお気持ち尊重、火葬導入の考え  皇太子殿下54歳に

 皇太子殿下は23日、54歳の誕生日を迎えられた。これに先立ち東宮御所で記者会見し、天皇、皇后両陛下の葬儀が土葬から火葬に変わることについて「両陛下のお気持ちを尊重しておりますし、両陛下と同じように考えております」との考えを示された。昨年、療養中の皇太子妃雅子殿下とオランダや東北の被災3県を御訪問。被災者が困難に立ち向かい生活再建に前向きに取り組んでいる様子を「心強く思いました」と述べられ、「雅子の状況も少しずつ良い方向には向いてきている」と明かされた。

0
続き

天皇陛下、サウジ皇太子と御会見

 天皇陛下は19日、サウジアラビアのサルマン皇太子と皇居・宮殿で会見し、昼食を共にされた。

 宮内庁によると、天皇陛下が1981年に同国を訪問したことを「懐かしく思い出します」と話されると、皇太子は両国の友好関係に触れ、「日本の戦後の復興はまさに世界のかがみです」と語った。陛下は「日本の人々がよくやって復興いたしました」と応じられたという。

 昼食会には皇太子殿下と常陸宮殿下も同席された。

0
続き

天皇、皇后両陛下 マーシャル諸島の大統領夫妻と御会見

 天皇、皇后両陛下は14日午前、マーシャル諸島のロヤック大統領夫妻と皇居・御所で会見された。

 宮内庁によると、大統領は「過去にマーシャル諸島で原水爆実験があったため、原爆の問題については考えるところがある」と述べ、広島と長崎の原爆犠牲者慰霊式典に代表団を派遣していることや、今回の訪日で広島を訪れる予定があることを説明。天皇陛下は「そのようなことを感謝します」と応じられたという。

0
続き

皇太子殿下が静岡で登山される

 皇太子殿下は午前10時15分ごろ、約30分かけて最初の徳倉山(256メートル)山頂に到着。あいにくの曇り空で富士山は見えなかったが、愛用のカメラで風景などを撮影し、「高い山とは違った面白さがあると感じました」と感想を述べられた。

 皇太子殿下はその後、鷲頭山(392メートル)、大平山(356メートル)を約5時間かけて踏破された。

0
続き

両陛下、被災文化財展に

 天皇、皇后両陛下は10日午前、東京都墨田区の江戸東京博物館を訪れ、特集展示「2011・3・11平成の大津波被害と博物館-被災資料の再生をめざして」を視察された。

0
続き

両陛下、葉山で御静養

 天皇、皇后両陛下は5日、静養のため葉山御用邸(神奈川県葉山町)に入られた。9日まで滞在される。

 曇り空の下、両陛下は午後2時半ごろから約15分間、御用邸裏の海岸を散策。江の島や伊豆大島の方向を眺めた後、集まった人たちと言葉を交わされた。天皇陛下は「どちらから」と笑顔で話し掛け、「きょうはもっと寒いかと思ったら割合、風がなくて」などと話されていた。

0
続き

皇太子殿下、スイスとの国交150周年のレセプションに御出席

 皇太子殿下は4日午後、東京都港区のスイス大使公邸を訪れ、名誉総裁を務める「日本・スイス国交樹立150周年」のオープニング・レセプションに出席された。

 レセプションではスイス側名誉総裁で来日中のブルカルテル大統領があいさつし、「殿下を本年スイスでもお迎えできれば大変うれしく存じます」と皇太子殿下の年内訪問を要請した。

0
続き

両陛下、スイス大統領夫妻と御会見

 天皇、皇后両陛下は3日午後、スイスのブルカルテル大統領夫妻と皇居・御所で会見された。大統領は皇太子殿下とともに、1日から「日本・スイス国交樹立150周年」の名誉総裁に就任している。

0
続き

両陛下、障害者雇用企業を御視察

 天皇、皇后両陛下は31日午前、障害者雇用に力を入れている会員制リゾートホテル会社「リゾートトラスト」東京本社事務支援センター(東京都渋谷区)を視察された。

 同センターでは障害者49人が働いている。両陛下は障害者がダイレクトメールや名刺を作成したり、パソコンにデータを入力したりする様子を見て回られた。

0
続き

皇太子殿下、大学で御講義

 皇太子殿下は23日午後、東京都新宿区の学習院女子大で、「中世史料への誘(いざな)い-学習院大学史料館にある西園寺家文書を読む」と題して御講義をされた。

 約160人の学生を前に教壇に立たれた皇太子殿下は、歴史学で史料が果たす役割の重要性を強調。平安時代後期の貴族の家系である西園寺家に代々伝わる中世の古文書を紹介された。

0
続き

「静」お題に皇居で歌会始

 新年恒例の宮中行事「歌会始の儀」が15日午前、皇居・宮殿「松の間」で行われた。今年のお題は「静」。天皇、皇后両陛下や皇族方のほか、天皇陛下から招かれた召人(めしうど)、選者、2万1680首の一般応募の中から選ばれた入選者10人の歌が古式にのっとった独特の節回しで披露された。

 天皇陛下は昨年10月に初めて熊本県水俣市を御訪問、水俣病慰霊碑に供花した際に見た海の情景を詠まれた。

0
続き

皇居で講書始の儀

 天皇、皇后両陛下が年頭に学界の第一人者から講義を受けられる「講書始の儀」が10日午前、皇居・宮殿で、皇太子殿下や秋篠宮殿下御夫妻ら皇族方も出席されて行われた。

 今年の進講者とテーマは、樺山紘一印刷博物館館長(72)=西洋中世史=の「歴史としての印刷文化」▽菅野和夫労働政策研究・研修機構理事長(70)=労働法・労使関係=の「日本的雇用システムと労働法制」▽小林誠・高エネルギー加速器研究機構特別栄誉教授(69)=素粒子物理学=の「粒子と反粒子」。小林氏は2008年に益川敏英氏らとノーベル物理学賞を受賞した。

0
続き

天皇、皇后両陛下、トルコ首相夫妻と御会見

 天皇、皇后両陛下は8日午後、トルコのエルドアン首相夫妻と皇居・宮殿で会見された。

 宮内庁によると、天皇陛下は「東日本大震災の際には救援隊を送っていただきありがとうございます」と支援に謝意を表明された。エルドアン首相は「トルコは日本から地震被害の支援を受けている。2011年のトルコ地震で日本人が亡くなったことを残念に思う」と応じた。

0
続き

「世界の人々の安寧と幸せを」 皇居で新年の一般参賀

 新年恒例の一般参賀が2日、皇居・宮殿東庭で行われ、8万1540人(皇宮警察調べ)が訪れた。天皇陛下は皇后陛下や皇太子殿下御夫妻、秋篠宮殿下御夫妻ら皇族方とともに計5回、長和殿のベランダに立ち、笑顔で手を振られた。

0
続き

「助け合い、良き未来を」天皇陛下が新年の御感想

 天皇御一家は1日、2014年の新年を迎えられた。天皇陛下は年頭に当たり、文書で御感想を発表された。東日本大震災後3度目の厳しい冬を迎えた被災者を「改めて深く案じられます」と心配され、「国民皆が苦しい人々の荷を少しでも分かち持つ気持ちを失わず、助け合い、励まし合っていくとともに、世界の人々とも相携え、平和を求め、良き未来を築くために力を尽くしていくよう願っています」とつづられた。

0
続き

天皇誕生日、「祝意に深く感謝」と陛下

皇居で一般参賀 2万8945人

 天皇陛下の80歳の誕生日を祝う一般参賀が23日、皇居で行われた。宮内庁によると、記帳も合わせて計2万8945人が訪れた。

 陛下は午前中に計3回、皇后陛下、皇太子殿下御夫妻、秋篠宮殿下御夫妻と長女眞子さまとともに宮殿・長和殿のベランダに立たれた。陛下は「きょう80歳の誕生日を迎え、このようにして皆さんの祝意を受けることに深く感謝します」とあいさつされた。

0
続き

天皇陛下、80歳になられる「日々感謝、幸せなこと」

  天皇陛下は23日、80歳の誕生日を迎えられた。これに先立ち皇居・宮殿で記者会見し、「これまでに日本を支え、今も各地で様々に我が国の向上、発展に尽くしている人々に日々感謝の気持ちを持って過ごせることを幸せなことと思っています」と述べられた。

0
続き

天皇陛下の御会見(全文)

天皇陛下の御会見の全文は以下の通り。

 -傘寿を迎えられた感想、80年で特に印象に残った出来事は。今後はどう歩まれますか。

0
続き


15 / 15|«1415