«
»

米コラムニスト ジョージ・ウィル rss

悪党が支配するロシア

米コラムニスト ジョージ・ウィル

 こっけいに見える専制君主は、とりわけ不気味なものだ。ロシアのプーチン大統領は2011年に黒海でスキューバダイビングをし、6世紀のギリシャの壺を抱えて浮上してきた。驚くことにコケが全く付いていなかった。ロシアの考古学者らが、古代ギリシャの都市を調査した際に、海底を徹底的に調べた後だが、この壺は、2メートルほどの深さの海に発見されないまま横たわっていた。

3
続き

深刻化する北朝鮮の核開発

米コラムニスト ジョージ・ウィル

 米空軍の「探知機」が1949年の9月3日、カムチャツカ半島沖で大気のサンプルを収集していた。放射線を検出して、戦禍のソ連が核兵器の実験を行ったことを確認するためだ。ソ連はこの年の8月29日に実験を行ったが、実験はもっと先になるとみられていた。

6
続き