«
»

アベノミクス誤算は消費に

尾関 通允

売り手が競争する時代

経済ジャーナリスト 尾関 通允

 いわゆるアベノミクス=安倍政権が発足早々に自賛の意をも込めて打ち出した日本経済再建策は、筆者の見るところ、失敗とまではいえないものの、成果らしい成果を挙げてはいない。数字による細かな分析はここでは省くが、日本経済社会全体としての景況は弱含み横ばいの域を出ていない。現況のまま推移するならば、事実上すでに予定しているはずの消費税の税率再引き上げによる日本経済へのマイナスの影響は、容易ならぬものになる心配が強い、と断言せざるを得ない。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。