«
»

【大量閉店】5年後には1万店が消滅!賃料交渉がないなら消毒しても消えない虫食い?

800

 

■CBSニュースが23日に発表したデータによると、40州以上で発動されている外出禁止令が解除されても新型コロナウイルスが終息したことを確信しなければ48%の人がモールなどパブリック・スペースで行かないと答えている。

外出禁止令は最も長期となるバージニア州の6月10日、次いでイリノイ州の5月末、ニューヨーク州やバーモント州、コネチカット州も5月15日までと延長されている。

外出禁止令を延長する州も増えている一方で、自宅待機が解除となっても3億人のおよそ半数がすぐには外に出歩かないとしているのだ。

これは現在、臨時休業している小売店にとっては大きな問題となる。多くのチェーンストアや小売店を抱えるショッピングセンターもなおさらだ。

すでに高級デパートメントストアのニーマンマーカスが近く破産申請の適用を行うとの話がでている。外出禁止令が延長され休業が長引けばメイシーズやコールズ、JCペニーのモール核テナント組もキャッシュが枯渇することで、連邦破産法第11条の申請の現実味が帯びてくる。

青色吐息のシアーズなどは企業消滅ということにもなるだろう。調査会社のコアサイト・リサーチによると今年、最大で15,000店が閉店するとの予測だ。

昨年に発表されたアメリカ国内の閉鎖店舗数はトータルで9,300店。今年は新型コロナウイルスの影響で売上がまったく立たず、昨年より60%以上多く閉店に追い込まれるとしている。

コアサイト・リサーチ創業者でCEOのデボラ・ウェインスウィグ氏は「(新型コロナウイルス感染が)長引けば長引くほど店が大量に閉店する」と指摘している。

スイスの金融グループUBSは昨年、Eコマースのシェアが伸びることで2026年までにアメリカ国内の7.5万店が閉店するとの試算を発表した。

しかし最近になってUBSは新型コロナウイルスの影響もあり2025年までに10万店が閉店となると予測を修正したのだ。

UBSでは小売全体に占めるオンライン売上高が現在の15%から5年後には25%に成長するとの見通しだ。昨年はオンライン支出が世帯平均で5,800ドルだった。

今年は外出禁止令によりオンライン支出が大幅にアップすると予想されている。自宅待機が延長されアウトブレイクの終息宣言が遅れれば遅れるほどオンラインへの支出が増え、モールにある店での支出は減ることになる。ネットショッピングが買い物行動として習慣化し、終息後も定着することになるのだ。

 ロサンゼルス近郊ビバリーセンターなどを展開するモールオペレーターのトーブマン・センターズでは小売店やレストランなどのテナントに対して賃料について交渉に応じない旨を通知している。

しかし休業で売上が立たないわけだから賃料を払えないテナントは撤退するしか道がない。核テナントや中小テナントの撤退で虫食いだらけとなったモールはお客にとって魅力がないため、さらに客離れを起こす。

オンラインショッピングの定着にモール離れではモール経営がビジネスとして成り立たなくなるのだ。

 アフターコロナでは富士山大爆発のような地殻変動が起きることになる。ニューノーマルが浸透することでこれまでの常識や理論が使えなくなるのだ。
⇒こんにちは!アメリカン流通コンサルタントの後藤文俊です。モールオペレーターのトーブマン・センターズは3月末、4月分の賃料について交渉に応じないことを発表しました。これは極めて愚かなことです。困ったときは助け合うのは社会のルール。心理作用の「返報性の原理(法則)」はこころしておくべきことです。ミシガン州を中心に中西部6州にスーパーセンターなど約250店を展開するマイヤーは地域の飲食店に店や物流センターで働く自社スタッフの食事用に大量発注しました。受注したレストランは「このご恩は一生忘れません」と感謝の言葉が綴られています。「逆も然り」で未曾有の事態により休業で売上が全く立たないテナントに対して、モール賃料の交渉に応じないと大家さんが宣言するとどうなるか?倒産・廃業するか、大金のペナルティを払ってモールをでるしかありません。苦難に陥ったテナントは「この恨み、一生忘れない」と語り継がれることになります。結果、モールの虫食いは消毒しても消えず、SNSの記録に残ります。
 日本でも一部に近視眼的な大家さんがいるようです。商売とは心理戦であることを覚えておくべきでしょうね。


「激しくウォルマートなアメリカ小売業ブログ」より転載
http://blog.livedoor.jp/usretail/

4

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。