«
»

【ウォルマート】オモチャ販売はキッド・インフルエンサー!YouTubeで三法師を探せ?

■クリスマスまで後4ヶ月間もあるが、すでにクリスマス商戦に向けた準備が進められている。ウォルマートは27日、子供が選んだ人気玩具リスト「ウォルマート・トップ・レイテッド・バイ・キッズ・トーイ・リスト(Walmart’s Top Rated by Kids TOY LIST)」を発表した。

今年で7年目となるキッズが選んだ人気玩具リストは、子供たちに実際にオモチャで遊ばせ、彼らの意見や感想を参考に作成している。

もともとトイザらスが始めたおもちゃリストは、プレゼントの準備で頭を悩ませる親に向けて今年人気となりそうな玩具を厳選。売り切れる前に購入してもらおうと、玩具を扱うチェーンストア等が行っている。

ウォルマート人気玩具リストは今年、これまでで最大となる48品目となりキャラクターものの「有名なお友達(Famous Friends)」や外で元気に遊んでもらう「アウトドアファン(Outdoor Fun)」、みんなで遊べる「ゲーム(Gaming)」など6つのカテゴリーに分けて紹介している。

選ばれた多くのオモチャがウォルマート専売品となっており、昨年に比べて専売品を25%も増やしているのだ。

ウォルマートは玩具リストに人気ユーチューバーが選んだオモチャも盛り込んでいる。「キッド・インフルエンサー(kid-influencer)」は子供への影響力が大きい子供のことだ。実はウォルマートはキッド・インフルエンサーを使って巧みにインフルエンサー・マーケティングを行っている。

ウォルマートは昨年、子供に絶大な影響力を持つユーチューバーのライアン君と独占契約した。

7歳のライアン君はYouTubeにチャンネル登録者数2,100万人以上となる「ライアン・トーイズ・レビュー(Ryan ToysReview)」をもっている。日本のトップユーチューバーであるヒカキンさんは登録者数700万人以上。ライアン君はヒカキンさんのおよそ3倍の登録者数を誇っている。

圧倒的なチャンネル登録者数により、話題や新作となるオモチャと遊びながら感想を述べるライアン・トーイズ・レビューでは動画の総再生回数がなんと300億回以上となっているのだ。

ウォルマートは玩具会のスーパースターと契約し専用のサイト「ライアン君のオモチャの世界(Ryan’s World Toy)」を開設し、ライアン君が推す玩具を販売している。

ウォルマートでは昨年、ライアン君のファンミーティングツアーを各地のウォルマートで開催し大盛況となった。同時にウォルマートは玩具売り場にライアン君のコーナーも設けてキッド・インフルエンサーを最大限活用している。

子供の成長は早くライアン君も、もうすぐ中学生。ウォルマートはライアン君の後継者になりそうなYouTuber「ティック・タック・トーイ(Tic Tac Toy)」をすでに発掘し、次のキッド・インフルエンサー・マーケティングに備えているのだ。

トップ動画:チャンネル登録者数2,100万人以上となる「ライアン・トーイズ・レビュー(Ryan ToysReview)」で再生回数が約10億回となるレビュー動画。
⇒こんにちは!アメリカン流通コンサルタントの後藤文俊です。後藤は以前、ウォルマートとライアン君の関係は秀吉と三法師の関係だと例えました(笑)。清州会議とは信長亡き後、織田家の後継者を決める織田家宿老会議。この清州会議で羽柴秀吉が三法師推したことにより、柴田勝家の命運を分けた歴史的な出来事です。推しメン戦略は天下をとるきっかけとなったとも思います。あくまでも例えですから...イメージにするとウォルマートがライアン君を肩に担ぎ上げて「ひかえー、ひかえー」と言っているようなものでしょうか。ウォルマートのおもちゃ売り場に行くとライアン君がパッケージに写っているオモチャを売っています。子供は子供に影響を受けます。オモチャを箱から出してレビューするアンボクシング(Unboxing)動画で、ライアン君が推したオモチャは飛ぶように売れます。オモチャレビューと同様に、箱から出して驚くというアンボクシング行為が子供の目を引くポイント。ライアン君はこれが上手いから三法師様になったのです。
 課題となるのは三法師マーケティングには賞味期限があるということ。ウォルマートなど大手チェーンストアによるキッズYouTuberの青田刈り、スカウティングが増えますね。


「激しくウォルマートなアメリカ小売業ブログ」より転載
http://blog.livedoor.jp/usretail/

0

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。