«
»

太陽電池でエネルギー需要を「100%近く」満たせると説くNW日本版

◆太陽光パネル改良版

 「建物や車の窓、携帯電話の画面といった透明な面から大量のエネルギーを取り込むことができたら――それを可能にする新世代の『透明な太陽電池』技術の開発が進められている」という書き出し。ニューズウィーク日本版(11月21日号)が、「透明な太陽電池の可能性は無限大」の記事で、バラ色のエネルギー革命を説いている。

 米国の科学者らが専門誌に掲載した論文を引き合いに出し、「透明度の高い太陽電池の実用化で『アメリカの電力需要をほぼ満たすことができ』、化石燃料への依存を劇的に軽減できるという」として「今後数年で製品が一般市場に出回ることになるだろう」「商業生産にこぎ着けられるだけの十分な性能を達成しつつある」など、研究チームの1人が自画自賛する声を載せている。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。